新型コロナウイルスについての素朴な疑問に答える形式で、感染症についての基本的な情報を資料にまとめて紹介します。また、この新しい感染症とどのように向き合っていけばよいか、科学コミュニケーターが情報発信します。

資料「新しい感染症との向き合い方 わかんないよね 新型コロナ」

2019年12月に始まった新型コロナウイルスの感染の拡大が、世界中で続いています。
状況が刻一刻と変わり、たくさんの情報が流れていく中で、私たちはそれらの情報をどのように受け止め、この新しい感染症とどのように向き合っていけばよいのでしょうか? この資料では、最新情報に正しくふれ、読み解くために役立つ情報として、「新型の何がこわいの?」「感染ってどういうこと?」「予防方法は?」「検査結果をどう受け止める?」という4つの素朴な疑問に答えながら、感染症についての基本的な情報をイラストとともに紹介します。

新しいウィンドウで開きます1.この資料について [PDF 約1.5MB]

新しいウィンドウで開きます2.新型コロナウイルスについて:なぜ「新型」と呼ばれ、警戒されているのか [PDF 約2.9MB]

新しいウィンドウで開きます3.感染とは:ウイルスが体に入ったらもう感染なのか。感染と発症の違い [PDF 約2.2MB]

新しいウィンドウで開きます4.予防方法:マスクの効果、手洗いの効果 [PDF 約2.0MB]

新しいウィンドウで開きます5.検査について:「陰性」とは「ウイルスがいたことを検知できなかった」の意味で「ウイルスがいない」の意味ではない [PDF 約1.4MB]

資料の提供について

本資料は、ホームページ上で閲覧いただくほか、科学館や学校などでポスターやパネル展示としてご利用いただくこともできます。印刷用の高解像度データをご希望の方は、以下までお問い合わせください。

日本科学未来館 事業部 プログラム企画開発課
オープンコンテンツ担当
TEL. 03-3570-9151(開館日の10:00~17:00)

WEBでのお問い合わせ

ニコニコ生放送での情報発信

新型コロナウイルス感染症に関する情報提供を、ニコニコ生放送を通して行います。

ニコニコ生放送「わかんないよね新型コロナ」