日本科学未来館では、「risk≠0(リスクはゼロではない、だから)」のスローガンのもと、ご来館いただく皆さまにも新型コロナウイルス感染症の拡大防止の取り組みにご協力をいただきながら、安全に楽しめる展示空間の実現を進めています。 ご理解・ご協力をお願いいたします。なお、対策は適宜見直してまいります。最新情報はウェブサイトをご確認ください。

(情報更新日:2022年9月9日)

ご来館にあたってのお願い

  • 体調がすぐれない場合はご来館をお控えいただくようにお願いします。
  • 混雑状況により、窓口での販売を制限する場合があります。オンラインによる事前予約・チケット購入がおすすめです。
  • 入口で検温を実施します。37.5度以上の方は入館いただけませんのでご注意ください。
  • 館内滞在中はマスクをご着用ください。
    • マスクを着用されず、周囲の方の安全が確保できないと当館が判断した場合はご退館いただく場合があります。
    • 2歳未満の方は着用いただく必要はありません。
    • 疾患等、健康上の理由でマスク着用が困難な方はスタッフへお申し出ください。
  • 密集した場所での大声での会話等はお控えください。
  • 各所に手指消毒液を設置します。こまめな消毒および手洗いをお願いします。
  • 団体予約貸出施設をご利用の方はそれぞれの詳細ページをご確認ください。

オンライン事前予約について

スローガン「risk≠0(リスクはゼロではない、だから)」

新型コロナウイルスによるリスクは、しばらくの間、確実に私たちの身の回りに存在し続けます。リスクをできるだけ下げて未来館でお過ごしいただくためには、私たちが行える対策を十分工夫するのはもちろんのこと、来館者の皆さまにも、感染しない・させないためにどうするべきかを考え、ご協力いただき、双方でより良い環境をつくりあげていくことが不可欠です。

未来館には、科学技術と社会の関係を考え、未来を語り合うための展示やアクティビティがあり、科学コミュニケーターがいます。加えて、入館時やお手洗いに行く時など、展示体験以外の時間をお過ごしいただく時にも、物事を科学的にとらえ、自らの生活や社会においてどのようにふるまうかを考える、科学コミュニケーションそのものを体験いただければという思いを込めて、「risk≠0(リスクはゼロではない、だから)」というスローガンを掲げ、館内各所で情報発信しています。