昨年の放送時のスタジオの様子

    アルフレッド・ノーベルの遺言により「人類の幸福に貢献した人」に対して贈られるノーベル賞。2021年の自然科学3賞は、10月4日(月)の生理学・医学賞の発表を皮切りに、5日(火)に物理学賞、6日(水)に化学賞の順で発表されます。

    今年もそれぞれの発表当日は、ニコニコ生放送「科学コミュニケーターと発表の瞬間を迎えよう! ノーベル○○賞」の番組を配信します。各賞担当の科学コミュニケーターが、独自の視点からそれぞれ選んだ注目の“推し研究”を紹介。受賞発表時刻には、視聴者の皆さんと一緒にスウェーデンの会見の様子をインターネット中継で見守ります。発表後は、科学コミュニケーターが今年の受賞研究をいち早く、分かりやすくご紹介します。

    120年の歴史を誇るノーベル賞は「受賞者の国籍は問わない」ことを明確にうたった最初の国際賞です。受賞対象となる研究は過去に行われたものに対してですが、なぜ今、その研究を選んだのかにメッセージを読み取れることもあります。現在の先進国ではあまり話題にならない「顧みられない熱帯病」の治療法開発に尽力した研究者に生理学・医学賞を贈ったり(2015年)、消費電力の少ない白色灯を実現することになった青色発光ダイオードの開発者に物理学賞を贈ったり(2014年)、脱炭素社会への期待を込めてバッテリーの開発者に化学賞を贈ったり(2019年)──。科学技術をどう使って、どういう社会を目指していくか、ノーベル賞はそれを考える好機でもあると未来館は考えます。

    今年はどのような科学研究に贈られるのでしょう。一緒に注目しましょう。

    生理学・医学賞
    放送日時:10月4日(月) 17:30~19:00
    外部サイトへ移動します番組視聴URL

    物理学賞
    放送日時:10月5日(火) 17:30~19:00
    外部サイトへ移動します番組視聴URL

    化学賞
    放送日時:10月6日(水) 17:30~19:00
    外部サイトへ移動します番組視聴URL

    科学コミュニケーター・トーク

    昨年の科学コミュニケーター・トークの様子

    物理学賞を受賞した眞鍋淑郎博士らの研究テーマなど、今年のノーベル賞受賞テーマを紹介する科学コミュニケーター・トークを開催します。

    期間:10月9日から10月31日まで(予定)の土日
    時間:13:45~ (1日1回、15分間) ※10日(日)は12:45~の開催
    場所:5階 コ・スタジオ
    ※平日も不定期で開催することがあります。

    担当の科学コミュニケーターのご紹介

    総合司会

    綾塚達郎

    日本科学未来館 科学コミュニケーター

    数ある“ノーベル賞級”の研究から、科学コミュニケーターは何を選び、どのように紹介するのでしょうか。メンバーそれぞれの個性に乞うご期待!私たちと一緒にノーベル賞を全力で楽しみましょう!

    生理学・医学賞

    竹下あすか

    日本科学未来館 科学コミュニケーター

    ノーベル賞が期待される素敵な研究、その裏にはどんなストーリーがあるのだろうか?研究を始めたきっかけは何だったのか、発見までにはどんな苦労があったのか…研究の背景まで想像していただける番組を目指します!

    片岡万柚子

    日本科学未来館 科学コミュニケーター

    今回はじめてノーベル生理学・医学賞を担当します。よろしくお願いします!研究の素晴らしさはもちろんのこと、それらを身近に楽しく感じていただけるよう頑張りたいと思います!

    物理学賞

    太田努

    日本科学未来館 科学コミュニケーター

    直感に反する現象を説明できる理論、関係なさそうな分野同士を結びつける発想の転換……。実は僕の専門は化学ですが、社会人になってから物理の楽しさに気づいてしまいました。趣味や娯楽のつもりで一緒に物理を楽しみましょう!

    上田羊介

    日本科学未来館 科学コミュニケーター

    いろんな現象を物理学の視点で考えるのっておもしろい!物理学とはこれまで縁の薄かった私はノーベル物理学賞に関わることでそう気付きました。”物理学は詳しくないけど気になる”という方も楽しめるイベントをお届けします!

    化学賞

    竹腰麻由

    日本科学未来館 科学コミュニケーター

    今年でノーベル化学賞担当も3年目になりました。光るってかっこいい!今年はそんなテーマでこれまでのノーベル賞を、最新の研究を紐解きます。

    廣瀬晶久

    日本科学未来館 科学コミュニケーター

    昨年と同じく、今年も化学賞を担当することになりました! みなさんと一緒に化学研究の歴史的・分野的な繋がりや奥深さを楽しんでいきたいと思っています!あわよくば、来年は総合司会の綾塚さんポストを…(笑)

    関連ブログ

    開催概要

    放送日時
    10月4日(月)、5日(火)、6日(水) 17:30~19:00 (延長あり)
    視聴方法
    ニコニコ生放送にてインターネット放送します。
    生理学・医学賞
    放送日時:10月4日(月) 17:30~19:00
    外部サイトへ移動します番組視聴URL
    物理学賞
    放送日時:10月5日(火) 17:30~19:00
    外部サイトへ移動します番組視聴URL
    化学賞
    放送日時:10月6日(水) 17:30~19:00
    外部サイトへ移動します番組視聴URL

    YouTube Live(Miraikan Channel)でも同時配信いたします(放送内容が一部表示されないことがあります)。
    外部サイトへ移動しますMiraikan Channel
    字幕の視聴について
    音声認識字幕アプリ「UDトーク」によるコミュニケーション支援を行います。(リアルタイム配信時のみ)
    主催
    日本科学未来館
    お問い合わせ先
    日本科学未来館
    Tel: 03-3570-9151(代表)
    お問い合わせフォーム

    字幕の視聴について

    番組放送では、音声認識字幕アプリ「UDトーク」によるコミュニケーション支援をおこないます。
    ※UDトークは無料でご利用いただけるアプリです。
    ※放送視聴用の端末とは別にUDトーク用の端末が必要です。
    ※音声を文字に変換する際に、一部変換間違いが発生する場合がございます。ご了承ください。

    UDトークの利用方法

    科学コミュニケーターと発表の瞬間を迎えよう! ノーベル○○賞
    UDトーク用QRコード
    1. お使いのスマートフォンやタブレット端末に「UDトークアプリ」をダウンロードしてください。
      ※カメラ(QRコード読み込み用)を許可するにチェックを入れてください。
      外部サイトへ移動しますUDトーク
    2. 「タップして利用規約に同意する」を押して次へ進みます。
    3. 自分の名前(ニックネームも可)と、利用する言語を選択していただき、「タップしてUDトークを始める」で開始します。
    4. ホーム画面「トークに参加する」を選択し、下記QRコードを読み取ります。
    5. 設定完了です。「UDトーク」とともに番組をお楽しみください。