オープンラボ

優しい人工知能 "reco!"-タッチでキヅク、キミとのキズナ

開催期間:2020年7月1日(水)~12月27日(日)

人工知能(AI)の"reco!"と一緒に常設展をめぐる実験に参加しよう!
人に寄り添う優しい人工知能を、みなさんとともにつくる実証実験です。

私たちの生活に入り込んでいる人工知能(AI)。例えば、街なかにある自動販売機にAIがごく当たり前に組み込まれるとしたら、どんなものだと嬉しいでしょうか。AIがその人に合わせて話しかけることで、孤独や孤立を減らすことはできるでしょうか?この実験は、AIが身近に「いる」未来で、人に寄り添い、新しい価値を与えてくれるようなAIの開発、そしてそれがもたらす安全・安心な社会のコミュニティづくりに貢献することをめざしています。

参加するみなさんには、展示の感想や、性格に関する簡単な質問への回答を、展示場に設置されたAI"reco!"に伝えてもらいます。たくさんのデータを積み重ねることで、私たちを優しく見守り、新しい気づきを後押ししてくれるAIがつくられていきます。人とAIがキズナを築く未来を想像しながら、実験に参加してみてください。

参加方法

体験の流れ

登録

3階常設展入口の端末"スタートreco!"で参加登録します。
参加に同意して、ご自身の交通系ICカードを登録いただくことで、"reco!"が展示をお勧めします。

展示観覧

常設展内で、各展示を体験し、近くの端末"オススメreco!"にタッチします。

  • "オススメreco!"は3階と5階の常設展の各所に設置されています。
  • 登録した交通系ICカードを各端末でタッチしてください。
  • お勧めとは別の展示を体験することもできます。

終了時

3階ゲート外の端末"ゴールreco!"で実験を振り返ります。

実施時間

10:00~17:00(参加登録は16:00まで)

  • 混雑状況等により、登録終了時刻が変更となる場合がありますので予めご了承ください。

注意事項

  • 参加には電車やバスのICカード(交通系ICカード)が必要です。参加を希望される方は必ずご持参いただきますようお願いします。
  • 体験の間、参加者を認識するために交通系ICカードの固有番号のみを用います。(ICカードの個人情報は取得しません。)

概要

研究代表者: 髙岡 昂太氏

産業技術総合研究所 人工知能研究センター 確率モデリングチーム 研究員

2008年大阪大学大学院人間科学研究科臨床心理学修士課程修了。2011年東京大学大学院教育学研究科臨床心理学コース博士課程修了。教育学博士。2011年千葉大学子どものこころの発達研究センター特任助教、学術振興会特別研究員PD、海外特別研究員を経て、2017年より現職。

開催期間

2020年7月1日(水)~12月27日(日)

主催

日本科学未来館、国立研究開発法人 産業技術総合研究所

協力

人工知能技術コンソーシアム

問い合わせ先

参加・体験について

日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(開館日の10:00~17:00)

実証実験・研究内容について

産業技術総合研究所 人工知能研究センター 確率モデリング研究チーム
Tel: 03-3599-8914