本展示は終了しました。

展示概要

科学的にとらえた多様な「時間」の世界を「旅」していくというコンセプトの企画展です。本展では、普段何気なく触れている「時間」をあらためて捉え直し、人間の視点、人間が築いた時間を計る技術(時計)から離れ、宇宙・地球・生命・物質などに存在する「時間」を考えます。

展示構成

生命の時間旅行へ

マットに書かれた時間に関するさまざまな数字の間に立つと、あなたの影が振り子のように時をきざみます。ここから時間旅行に出発しましょう。
サイエンティフィックナビゲーター:井上 愼一 (山口大学時間学研究所)
クリエイティブクルー:tomato interactive 〈長谷川 踏太〉

時間全史

マットを前後に踏むと、ビッグバンからはじまる時間歴史の映像を自由に行き来することができます。
サイエンティフィックナビゲーター:永井 智哉 (日本科学未来館)
クリエイティブクルー:宮田 里枝子+緒方 壽人

生命のリズム

太陽の下のすべての生命体はそれぞれの時間を同じように繰り返して生きています。音と映像からその様子を感じることができます。また、ターンテーブルを回してみることで、そのリズムを変えてみることもできます。
サイエンティフィックナビゲーター:富岡 憲治 (山口大学時間学研究所)
クリエイティブクルー:西村 佳哲 (リビングワールド)

タイムレコーダー

12種類のクッションには、木の年輪や地層、巻き貝など生物に刻まれた時間の痕跡がプリントされています。ゆっくり座りながら、ながめてみてください。
資料協力:屋久杉自然館、産総研地質標本館、川上 紳一

体内時計―24時間DNA

人間の脳には時計があり、体の中に昼と夜を作り出しています。その時間をつかさどる4つのDNAを表すシリンダーの動きをみれば、私たちの体内のDNAの働きをみることができます。
サイエンティフィックナビゲーター:井上 愼一 (山口大学時間学研究所)
クリエイティブクルー:ミュゼグラム

心拍時計

テーブルに置いた指先から伝わる脈拍が、美しい光の輪を作り出すインスタレーション。
サイエンティフィックナビゲーター:富岡 憲治 (山口大学時間学研究所)
クリエイティブクルー:鈴木 康広

動物時間

等身大のゾウやウマのバルーンをさわって、それぞれの鼓動や命の時間を感じてみましょう。大きさの異なる動物だと、鼓動の大きさや速さはどのように違うのでしょうか?
サイエンティフィックナビゲーター:富岡 憲治 (山口大学時間学研究所)
クリエイティブクルー:ミュゼグラム

正確な時間とは?

最も正確な時計といわれる水素原子を利用した原子時計の実物です。
サイエンティフィックナビゲーター:藤沢 健太 (山口大学時間学研究所)

光の旅

望遠鏡をのぞくと、はるか遠い過去から届いた星の光の旅を体感できます。
サイエンティフィックナビゲーター:永井 智哉 (日本科学未来館)
クリエイティブクルー:トコロ アサオ|野老 朝雄 (イエロウスタジオ/DDD) + 小川陽子 (日本科学未来館)

相対性理論で走ろう

「高速で移動すると時間の進み方が遅くなる」というアインシュタインの特殊相対性理論に基づいた体験展示です。実際に時計を持って走ってみましょう。果たして結果は?
サイエンティフィックナビゲーター:藤沢 健太 (山口大学時間学研究所)
クリエイティブクルー:島田 卓也 (日本科学未来館)

聴覚による錯時間―光ったのは何回?

フラッシュの光は一定なのに、周りで鳴る音の回数によって光る回数が変わってみえることがあるのでしょうか?自分の眼と耳で試してみてください。
サイエンティフィックナビゲーター:一川 誠 (山口大学時間学研究所)
クリエイティブクルー:瀬藤 康嗣

視覚における時間の錯覚―見えているのは現実か?

画面に次々現れる画像を見てみましょう。視覚による錯覚が起こり、現実とは異なった画像を体感できます。
サイエンティフィックナビゲーター:一川 誠 (山口大学時間学研究所)
クリエイティブクルー:福田 桂 (maf*maf)

無響空間

物音ひとつしない真っ暗闇の空間の中で、1分という時間はどのように感じるのでしょうか?普段とは異なる空間での時間経過を体験してみましょう。
サイエンティフィックナビゲーター:一川 誠 (山口大学時間学研究所)
クリエイティブクルー:田中 陽明、瀬藤 康嗣〈flow〉

Another Time, Another Space - マシュマロスコープ

フシギな形をしたオブジェのスコープをのぞくと、見えた映像が遅れたり、ゆがんだり。今みている映像はいつのもの?
クリエイティブクルー:岩井 俊雄

TIME WARP SOUND CLASH SYSTEM

音楽は音と時間の組み合わせでできています。DJのように、リピート、リバーブ、ディレイのボタンを操作しながら、音を自由に操ってみることで、時間を操作することができます。
クリエイティブクルー:ミントス 〈セイジ"ビッグバード"、下田 法晴〉

ディレイ電話

相手に情報が届く時間を1~5秒まで遅らせることができるテレビ電話でダイアルをコントロールしながら、会話の絶妙な間の効果を体験してみましょう。
クリエイティブクルー:クワクボ リョウタ

スローモーション

気がつくかつかないぐらいのゆっくりしたスピードで会場内を巡るベンチ。世界一遅い乗り物であるこのベンチに乗って、普段とは違う時間の流れを感じましょう。
クリエイティブクルー:石黒 猛

時間エピソード

時間にまつわるさまざまなエピソード。時間について、想いをはせてみましょう。
テキスト:井上 愼一 (山口大学時間学研究所)

会場風景

基本情報

タイトル
「時間旅行展 -TIME! TIME! TIME!」
会期
2003年3月19日(水)~2003年6月30日(月)
開催場所
日本科学未来館 1階
主催
日本科学未来館
協賛
アジレント・テクノロジー株式会社、松下電器産業株式会社、さいとう工房、若林音響株式会社、ブラザー工業株式会社
協力
屋久町立屋久杉自然館、産総研地質標本館、 株式会社アコースティック、下村音響株式会社、国立天文台、川上紳一
サイエンティフィック ナビゲーター
一川誠、井上慎一、富岡憲治、藤沢健太、永井智哉
クリエイティブクルー
秋山伸、石黒猛、岩井俊雄、緒方壽人+宮田里枝子、クワクボリョウタ、佐藤可士和、島田卓也、鈴木康広、瀬藤康嗣、田中陽明、トコロアサオ+小川陽子、tomato interactive、長岡勉、西村佳哲、福田桂、flow、ミュゼグラム、ミントス