生命科学研究の入口を一緒に体験!

新型コロナウイルス感染症に関するニュースでPCR検査という言葉をよく耳にしたのではないでしょうか。
PCR(ポリメラーゼ連鎖反応 Polymerase chain reaction)はDNAを調べるために生命科学の実験でよく使われる手法のひとつです。
このワークショップではPCRのしくみを学びながら、アスパラガスのDNAを使って、見た目ではわからないアスパラガスの違いを調べます。PCRとはどんなことをして、どんなことがわかる手法なのか、実験を通して知っていきます。

ワークショップが終わるころには「もっと知りたい!」という気持ちになっているかもしれません。なぜ? どうなっているの? から始まる生命科学研究の入口を一緒に体験しましょう!(※体験するのはLAMP法です)

アスパラガスの写真
実験をしている様子

ファシリテーション

青木 皓子、大久保 明、加藤 昂英、グルラジ マラヴィカ

日本科学未来館 科学コミュニケーター

 

※当日は2~3名の科学コミュニケーターが担当する予定です

開催概要

開催日時
2024年5月12日(日) 13:00~16:00
※終了時間は多少前後する可能性がございます
開催場所
日本科学未来館 5階 実験室
対象
小学5年生~大人
定員
16名
参加費
入館料のみ
参加方法
【事前申し込み制】(抽選)

※本イベントのお申し込みには、Miraikan IDへのご登録が必要です。(登録無料)
※Miraikan IDにご登録後、「Miraikan IDマイページ」→「限定イベント」より、ご希望のイベントにお申込みください。
※保護者がお子様のイベント参加申込を行う場合は、保護者の方のお名前でMiraikan IDに登録いただいたうえで、お子様の名前を家族設定で追加してください。


「Miraikan ID」について詳しくみる

申込期間
2024年4月11日(木) 17:00~4月21日(日)
主催
日本科学未来館
見学について
会場内に見学スペースはございません。
字幕での対応
ご参加にあたり、字幕が必要な場合はご連絡ください。対応方法をご相談させていただきます。
撮影について
・イベント中にカメラ撮影が入り、未来館の公式サイト(HP、SNS等)や館内サイン、各種報告書等で使用される場合がございます。
・撮影不可の場合は遠慮なくその旨をスタッフまでお申し出ください。
お問合せ
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(開館日の10:00~17:00)
お問い合わせフォーム