日本科学未来館のプログラムを学校で体験できます。

学校にいる生徒の皆さんと当館の科学コミュニケーターが双方向でコミュニケーションを取り、学んだ情報を整理して伝える力や、学校で学ぶ各教科と社会的課題と結び付けて考える力を養います。

実施プログラム一覧

実施形式

教員と日本科学未来館の科学コミュニケーターとが共同で授業を進めます。

授業全体の設計や教室での生徒とのやり取りは先生方に実施していただきます。

当日の進行例

  • 授業の趣旨説明(教員)
  • 話題提供(日本科学未来館)
  • グループワーク(生徒主体)
  • 発表(生徒主体)
  • 質疑・補足説明
  • まとめ(教員)

申し込み方法

以下の申し込みフォームより、開催2か月前までにお申し込みください。先着順で、月3件程度を目途に受け入れを行います。(ご希望に沿えない場合がございますので、ご了承ください。)

申し込みフォーム
日本科学未来館
TEL. 03-3570-9151(開館日の10:00~17:00)

学習教材の提供

教育関係者向けに、 小中学校・高校の授業、大学の講義、科学館のイベント、市民講座などの場でご利用いただける学習教材の提供も行っています。
学習教材の提供 (教育関係者向け)