宇宙や地球の解明に挑む現在進行形の研究を紹介する空間です。
人類の果てしない探究心に触れることができます。

人類の探究心は深海など地球の深部、さらには太陽系やはるか遠い宇宙へと限りなく拡がってきました。ここでは、そのような挑戦を続けるフロンティア研究の最前線を紹介します。

2017年6月には、金星探査機「あかつき」の模型や成果などを紹介する新展示を追加。このほか、宇宙空間をみつめる巨大な望遠鏡「すばる望遠鏡」、世界最高の掘削能力をもつ地球深部探査船「ちきゅう」の模型、H-IIAロケットのメインエンジンの実物、極限環境で生きる深海生物「ユノハナガニ」などの展示物が並びます。

協力

国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構
国立研究開発法人 海洋研究開発機構
大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 国立天文台

常設展 | 世界をさぐる

アクティビティ未来館をもっと楽しむためのスペースやコンテンツ