アースラウンジ vol.5 「Earth Coding-地球を実装せよ」(2006年度上期未踏ソフトウェア創造事業 北野PM 開発成果報告会)

※本展示は終了しました。ご来館ありがとうございました。

earthloungevol5_01.jpg

「ジオコスモスの下で地球について考える」というコンセプトのもと、地球という大テーマと向き合ったユニークなプロジェクトを紹介するアースラウンジシリーズ。 第5回目となる今回は、地球環境へアプローチする情報技術分野の新しいムーブメントに注目します。

地球上をめぐる膨大な情報は、人類の問題意識や欲望の集積物といえます。 その情報の中核を担うシステムやアプリケーションは、人間の「行動」や「意識」、「知」のあり方を変える可能性を秘めています。
「一つのプログラムを実装することから、世界が変わるかもしれない」。 そんなロマンを秘めた開発者たちとともに、斬新なアイデアと地球環境まで及ぶ広い視点をもつ実世界志向のプロジェクトの紹介を通して、未来の地球像を思い描いてみませんか?

展示概要

開催期間
2007年9月1日(土)~2007年9月17日(月・祝)
開催場所
日本科学未来館 オーバルブリッジ
主催
日本科学未来館、情報処理推進機構(IPA)未踏ソフトウェア創造事業 北野プロジェクト
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

企画展