アースラウンジ 「サウンドバム プロジェクト展」

※本展示は終了しました。ご来館ありがとうございました。

アースラウンジとは "地球の下で地球に思いを馳せる"をテーマに開催するシリーズ企画。第一弾は、音を探す旅人たちにつれられて、ジオ・コスモスの下、地球の様々な音に耳をすませてみます。

-サウンドバム プロジェクト-
ヨーロッパの都市から熱帯のジャングルまで、ロケーションごとに再編された世界中の約24カ所の音。 そして、朝の鳥たちの鳴き声や鉄道駅の構内の音など、世界中の森や街角を旅する6種類の音。 そのうちの1カ所は、いまこの瞬間のある西表島のライブ音。

これらを、未来館のシンボルであるジオ・コスモスの下に、二種類の形態で展示します。 ひとつは、蜜蜂が花から花へ飛ぶように、フロアーに配された24個のスピーカーの音を、少しづつ聴き、そしてもうひとつは、その周辺に配されたカウチに腰をおろして、ヘッドフォンでゆっくり聴いていただきます。

聴覚という感覚をとぎすませることで、いままで見えなかった風景や、地球の声、環境への心が開かれるかもしれません。 音を探す旅人たち(サウンドバム・プロジェクト)とともに、ジオ・コスモスを眺めながら、地球の音に耳をすませてみます。

アースラウンジ 「サウンドバム プロジェクト展」

展示概要

開催日時:
2002年10月2日(水)~10月21日(月)
開催場所:
日本科学未来館 1階シンボルゾーン
主催:
日本科学未来館
企画協力:
サウンドバム・プロジェクト
お問い合せ先:
日本科学未来館
TEL:03-3570-9151
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

企画展