「脳! -内なる不思議の世界へ」

※本展示は終了しました。ご来館ありがとうございました。

展示構成

本企画展は、主に3つのパートで構成します。多彩な展示を通して、脳がつくる「自分」の世界を旅してください。

第一部-わたしの脳がたどってきた道-

多様な機能を体験し、個人としての自分を作り出している脳の不思議さをたどります。 立体を感じる脳のしくみや、多種類の感覚を統合することによって生じる脳の不思議なはたらきなどが体験できます。
(展示予定: 立体視、言語、運動などを司る脳のしくみを体験する約10点の映像や装置)

第二部-わたしの脳がつくる世界-

さまざまな生物の脳を実際に比較し、進化の過程を振り返りながら、ヒトを他の生物から際だたせている「脳」を実感します。
(展示予定: 無脊椎動物からほ乳類・ヒトまで、約130点の脳・神経標本)

第三部-変化するわたしの脳

ヒトの脳は常に変化し、生まれ変わり続けます。 変化し続ける脳神経難病などの治療映像や、活動中の脳を記録できる最新測定機器の実物展示などを通して、最先端の脳科学を紹介します。
(展示予定: 発達、学習、老化、病気、治療などにより変化する脳についての映像展示と近赤外光スペクトロスコピー装置の実物展示など)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

企画展