展示ゾーン:発見!世界一ライフ

磁気検出もすぐ検出

電子コンパス

旭化成エレクトロニクス 株式会社

これがあればもう道に迷わない

電子コンパスは、東西南北の「方位」を教えてくれる、ゴマ粒より小さな電子部品です。針が北を指す方位磁針と同じ機能を、地磁気を感じるセンサーと電子回路とソフトウエアで実現しています。スマホの地図があなたの進行方向にあわせてグルッと回転するのは、この電子コンパスのはたらきです。旭化成は、スマホが世に登場するずっと前から、超小型で省電力な電子コンパスの開発を進め、現在、その製品は世界中のスマホやタブレットの中に入っています。


3-axis Electronic Compass

Asahi Kasei Microdevices Corp.

You will never get lost again.


よっ、舞台裏!

地磁気を感じているのはなに? 電子コンパスの謎

地磁気を縦、横、高さの3軸で正確に計ってくれるのは磁気センサー(ホール素子)です。縦横はわかるけど、高さはなんで計るの?とお思いのあなた。日本は北半球に位置し、南極から北極にかけて発生している磁場が重力に対して斜めに入ってくるので、高さ調節が必要なのです。アナログのコンパスも、N極を指す方が短くしてあり、高さを調節しています。
スピーカーやメモリーカードなど、強い妨害磁気を発するものたちの中でもホール素子は安定してかすかな地磁気を計ってくれています。それは精巧な電子回路とスマートなソフトウエア技術が、地磁気を増幅して妨害磁場を差し引いてくれているからです。スマホを持っているひとは、その力を確かめてみてください。

指の上に乗っている小さな電子コンパス