展示ゾーン:潜入!世界一ファクトリー

名前はミニチュアでも、精度と性能はホンモノ

超極小ボールベアリング

ミネベア 株式会社

外径1.5mmでマイクロマシンを支える

ミネベアは、22mm 以下のミニチュア・ボールベアリングのトップメーカー。世界シェア60%、月産2億個以上。摩擦低減にすぐれた回転機構用として多くの小型精密機器に使われています。
2009年には、通常のミニチュア・ボールベアリングと同じプレス鋼板保持器を持つ構造として世界最小サイズとなる、外径1.5mm の超極小ボールベアリングの量産化を実現。医療機器やマイクロマシンの駆動部分など、従来サイズでは対応できなかった分野への活用を提案しています。


Ultra-small Ball Bearing

Minebea Co., Ltd.

The “Ultra-Small Ball Bearing” supports micro-machining at the 1.5mm-diameter level.