展示ゾーン:潜入!世界一ファクトリー

肉眼で見えないほど、小さなコンデンサ

積層セラミックコンデンサ

株式会社 村田製作所

スマホ搭載数500個! 高機能に貢献

どんどん高機能になっているスマートフォン。それを支えているのは、電子部品の超小型化・大容量化へのあくなき闘いです。
トップベンダーである村田製作所が開発した最新の積層セラミックコンデンサは、大きさ0201サイズ(0.25×0.125mm)。2004年に同社が世界で初めて商品化した製品と比べて、1/4の大きさです。最新のスマートフォンでは、積層セラミックコンデンサは500~700個搭載されています。


Murata’s world’s Smallest Monolithic Ceramic Capacitor-0201(0.25×0.125mm)

Murata Macufacturing Co., Ltd

Five hundred found in each smartphone! “Murata’s Smallest Monolithic Ceramic Capacitor-0201 (0.25×0.125mm)” is a major contributor to enhanced functions.