展示ゾーン:潜入!世界一ファクトリー

目にふれないところで「あふれない」を支える

首都圏外郭放水路(地下放水路)

国土交通省関東地方整備局江戸川河川事務所

地下50メートルで洪水から
人々のくらしを守る

豪雨などで洪水の危険性が高まったときに、川の水を地下の放水路に通して安全に江戸川に排水する設備です。航空機用のエンジンを改造した巨大なポンプを備える「排水機場」や6.3kmの長さを誇る「トンネル」など、いくつかの設備で構成されています。その中でも、幅78m、長さ177m、高さ18m を誇る巨大な「調圧水槽」は、一度に大量の水が流れ込むときの水圧を調整する巨大なプールです。59本もの巨大な柱が並ぶ内部は、「地下神殿」とも言われています。


The Metropolitan Area Outer Underground Discharge Channel

Edogawa River Office, Kanto Regional Development Bureau,
Ministry of Land, Infrastructure, Transportation and Tourism

This product protects human lives from flooding 50m underground.