展示ゾーン:潜入!世界一ファクトリー

ナノからピコまで写す

SPring-8(大型放射光施設)

理化学研究所 放射光科学総合研究センター

原子を見る世界一大きなカメラ

「SPring-8」は、欧州(60億電子ボルト)、米国(70億電子ボルト)に次いで3番目に完成された「80億電子ボルト」という世界一高いエネルギーで放射光を発生させる巨大なX 線施設です。
X 線は医療診断に使われていますが、ナノやバイオの分野の研究に必要な原子や分子の観察にも不可欠な光です。完成より15年間ずっと世界一の供用施設として、国内外の産学官ののべ15万人を超える利用者によって研究開発に利用され、これまで基礎研究から優れた工業製品開発まで幅広い分野で活用されています。


SPring-8 (Super Photon ring 8 GeV)

RIKEN SPring-8 Center

Being the world’s largest radiation facility, “SPring-8 (Super Photon ring 8 GeV)” is“a scientific eye” to observe atoms.