展示ゾーン:発見!世界一ライフ

カニか? まちがえてしまいそうなカマボコ

カニカマ製造装置

株式会社ヤナギヤ

カマボコを伝統食品から
グローバル食品に変えた

1970年代半ばに誕生した「カニ風味蒲鉾」は、現在、アメリカ、ロシア、フランス、モロッコ、ブラジルなど、世界の人々から愛される国際的なヘルシー・シーフードに成長しています。その世界のカニカマ市場を拓いたのが、ヤナギヤの「カニカマ製造装置」。各国の食生活・食文化に応じた、生産方法や原料調合に対応し、カニ爪肉やうで肉の食感、チーズやチョコレートなどのフレーバーなど、製品の多様化を実現しました。現在、世界シェアの7割を占めています。


KANIKAMA plant

Yanagiya Machinery Co.,Ltd.

“The KANIKAMA plant” has transformed Kamaboko (steamed fish paste) from an ethnic Japanese food into a global delicacy.