とじる

WHO'S WHO

藤崎 慎吾

ふじさき・しんご

作家、サイエンスライター

photo2 photo2

略歴
1962年生まれ。米メリーランド大学海洋・河口部環境科学専攻修士課程修了。科学誌「Newton」の編集者・記者を経て、99年に長篇小説『クリスタルサイレンス』(朝日ソノラマ)で作家デビュー。同書で「ベストSF1999」国内篇第1位を獲得。以後、長篇4作品と短篇集1冊、ノンフィクション2冊(共著)を刊行。先端科学分野のリサーチに基づく緻密な近未来の描写が特徴。日本SF作家クラブ、宇宙作家クラブ会員。

専門
小説、科学系ノンフィクション

作家を目指したきっかけ
目指していたのかどうか、よくわかりません。書いた小説が運よく出版されたのが、きっかけと言えばきっかけでしょうか。

信条・座右の銘
Nothing by chance.

趣味
海に潜ること、楽器を鳴らすこと。

主な著書/論文
『ハイドゥナン』早川書房 2005、『レフト・アローン』早川書房 2006、『日本列島は沈没するか?』西村一・松浦晋也両氏と共著 早川書房 2006、『鯨の王』文藝春秋 2007、など

関連情報
i-藤崎慎吾 http://www.hi-ho.ne.jp/shinichi-endo/i-Fujisaki/

右上の写真:我が家の愛亀です。意外に行動派です。