とじる

WHO'S WHO

大友 良英

おおとも・よしひで

ミュージシャン

photo2 photo2

略歴
1959年神奈川県生まれ。十代を福島で過ごす。1970年代末に福島のキャバレーで演奏したのが最初のキャリア。79年に上京。ジャズ、即興演奏、ノイズ、ロック等々数々の現場を経験した後、90年にGROUD-ZEROを結成。即興演奏家として世界各地で演奏をする一方、93年中国映画『青い凧』でのサウンドトラックを切っ掛けとして映画音楽家としてもこれまでに数十本の作品に関わる。これまでに参加したアルバムは300枚以上。リーダーアルバムもすでに数十枚に。プロデューサーとしてはカヒミ・カリィ、浜田真理子等の作品を制作。近年は自身のオーケストラONJOでの活動とともに、サウンドインスタレーションなどの作品も多い。また知的障害のある子供たちとの音楽活動や、東京藝術大学等での特別講義も。

ミュージシャンを目指したきっかけ
十代のころにかよったジャズ喫茶で接したフリージャスが一番の衝撃でした。

信条・座右の銘
大丈夫(いつもひとりごとで、そうつぶやいてます)
まあ、大丈夫じゃない証拠ですが(苦笑)

趣味
打ち上げ(ただし下戸で〜す)

主な著書/主な論文
CD『ONJO/Live』『山下毅雄を斬る』『Filamnet BOX』
映画音楽『blue』『風花』『女人四十』『幽閉者』
著作『聴く』(2008年6月発売予定)

右上の写真:1960年1歳の夏。母方の家での宴会風景。この環境がわたしの人生の元になってます。