機械がしゃべる Voice Mixer

機械だけでつくる声で遊んでみたい。機械の声はどこまで肉声に近づけるのだろうか。機械が肉声になる瞬間は、どんな気持ちがするのだろうか。声をさぐりながら機械と対話する。聴覚とは何かを考えながら・・・。だがこのトイづくりは、考えていた以上にイバラの道のりだった。


about


html
→サービスは終了しました。


taidan

2006 (C) NATIONAL MUSEUM OF EMERGING SCIENCE AND INNOVATION