小惑星探査機はやぶさ2カプセル帰還イベント開催

キーパーソンを招いてのトークセッションや実物大模型の展示など

日本科学未来館

実物大模型(模型提供:特定非営利活動法人ギガスター)

日本科学未来館(館長:毛利衛)は小惑星リュウグウの砂を入れたはやぶさ2のカプセル帰還にあわせて、2020年12月27日(日)まで、イベント「小惑星探査機はやぶさ2カプセル帰還イベント in Miraikan」を開催します。プロジェクトのキーパーソンを招いてのトークセッションや、科学コミュニケーターによるトークや実物大模型の展示を実施します。

12月26日(土)にオンラインで開催するトークセッション「小惑星の“かけら”が届けるメッセージ~はやぶさ2から太陽系誕生の謎に挑む」では、現地でカプセル回収にあたったチームの隊長から臨場感あふれる回収現場の様子を紹介していただきます。また、はやぶさ2は人工クレーター生成など7つの“世界初”となる成果を上げました。リュウグウは太陽系初期の情報をその内部にとどめていて、太陽系の起源・進化に深く関係する有機物や含水鉱物を含んでいると考えられます。惑星科学の専門家も招き、はやぶさ2によって得られる知見が、研究者や私たちにとってどのような意味があるのかを考えていきます。

さらに科学コミュニケーターがミッションの目的やこれまでの歩みを15分にギュッとまとめたトーク「小惑星探査機はやぶさ2~リュウグウ調査中!」を12月27日まで毎日開催するほか、全長6mのはやぶさ2実物大模型や緊迫感のある管制室の様子をまとめた動画やパネルの展示(12月11日~12月27日)も行います。

ぜひ貴媒体にてご掲載、ご取材いただきますようお願い申し上げます。

開催概要

タイトル
小惑星探査機はやぶさ2カプセル帰還イベント in Miraikan
期間
11月21日(土)~12月27日(日)
詳細URL
https://www.miraikan.jst.go.jp/events/202012271680.html
お問い合わせ
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)

イベント詳細

トークセッション「小惑星の“かけら”が届けるメッセージ~はやぶさ2から太陽系誕生の謎に挑む」

開催日時
2020年12月26日(土) 14:30~16:00
視聴方法
Zoom ウェビナーによる限定生配信 ※後日、一部アーカイブ配信
※視聴URLなど詳細は決まり次第、イベントページでお知らせします
ゲストスピーカー
中澤 暁氏(宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所/「はやぶさ2」プロジェクトサブマネージャー)
渡邊 誠一郎氏(名古屋大学 大学院環境学研究科 教授/「はやぶさ2」プロジェクトサイエンティスト)

科学コミュニケーター・トーク「小惑星探査機はやぶさ2~リュウグウ調査中!」

期間
11月21日(土)~12月27日(日)
時間
12:45~、15:45~。各回15分
場所
5階コ・スタジオ
参加方法
常設展入場料のみ(事前予約が必要です)

模型展示「はやぶさ2の実物大模型から、ミッション成功の秘密を探れ」

期間
12月11日(金)~12月27日(日)
場所
1階企画展示ゾーン
参加方法
常設展入場料のみ(事前予約が必要です)