巡回展「ビューティフル・ライス」を福島県立博物館にて展示 [2021年10月5日(火)~12月19日(日)]

2017年11月から2018年1月に未来館で開催した特別展示「ビューティフル・ライス~1000年おいしく食べられますように」が2021年10月5日から2021年12月19日まで、福島県立博物館(福島県会津若松市)の企画展「ふくしま 藁の文化」の一環として展示されます。

展示概要

明日も、1000年先も、おいしいお米を食べ続けるために、いま私たちにできることは何でしょう?アジア各地の農村で、数千年にわたって続いてきた伝統的な米作りを科学の視点で読み解きながら、これからの1000年も「おいしく食べる」ためのアイデアを探ります。

開催概要

開催場所
福島県立博物館(福島県会津若松市城東町1-25)
エントランスホール
開催期間
2021年10月5日(火)~2021年12月19日(日)
開館時間
9:30~17:00(入場は16:30まで)
休館日
毎週月曜日
料金
無料
※企画展示室で開催の企画展「ふくしま 藁の文化」は入場料金が必要です(高校生以下は無料)。
主催
福島県立博物館
企画・制作
日本科学未来館

問い合わせ先

福島県立博物館(福島県会津若松市城東町1-25)
TEL: 0242-28-6000