日本科学未来館における新型コロナウイルス感染疑いの発生に伴う臨時休館について

日本科学未来館(東京都江東区青海2丁目3番6号)で勤務する者1名から発熱があり、簡易検査で新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たとの報告を受けました。日本科学未来館では感染防止対策に万全を期するため、1月31日(日)と2月1日(月)に臨時休館しました。この間、濃厚接触者がいないことを確認するとともに館内消毒の徹底を図るなどの安全確認を行いましたので、2月3日(水)から開館することをお知らせします(2月2日(火)は通常の休館日です)。

当該勤務者は、1月30日(土)にイベント「リアル脱出ゲーム×日本科学未来館『人類滅亡からの脱出』」の委託スタッフとして誘導や巡回などの業務に当たっていました。

(情報更新日:2021年2月2日)