ボランティア三期生100名誕生

11月4日(日)ボランティア講座が開催され、一期生・二期生の215名の方に加えて、新たに三期生100名のボランティアが誕生しました。合計315名のみなさんに活躍していただくことになりました。 「ボランティア証」が渡され、研修明けの5日(月)には、早くも3名の新人ボランティアが先輩ボランティアと一緒に日本科学未来館におけるボランティア活動をスタートしました。


20011109_01.jpgボランティア講座は「共通講座」と「専門講座」が行われ、「共通講座」では毛利衛館長によるMMコンセプトの講義や林俊一事務総長・齋藤仁志事業推進室長による日本科学未来館の概要や展示の説明、コミュニケーションスキル研修が実施されました。



20011109_02.jpg「専門講座」では先輩ボランティアやインタープリターによる展示の内容に関する研修が行われました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

お知らせ