Google Arts & Culture における未来館コンテンツの公開について [2019年3月6日]

2019年3月6日(水)より、Google Arts & Culture で未来館の常設展示の情報をお楽しみいただけるようになりました。 地球ディスプレイ「Geo-Cosmos」やアンドロイド、素粒子観測装置「スーパーカミオカンデ」。その科学技術の裏側にある物語をひも解く「ストーリー」など、魅力的な写真と解説で未来館の常設展を紹介しています。

Google Arts & Culture 日本科学未来館はこちら

Google Arts & Culture について

Google Arts & Culture には、1800以上の美術館や博物館が参加しています。アプリやウェブサイトにアクセスすることで、世界中の芸術作品や歴史的資料を堪能し、世界の不思議を探求することができます。
今回新たに公開した「人類の歴史を変えた発明物語」は、その名の通り、歴史的な発明や稀代の発明家たちの偉業を紹介するオンライン展示です。同展示は、2019年3月6日に公開を開始し、日本科学未来館を含む23カ国110の科学館や博物館等の収蔵品やそれらにまつわる物語を紹介しています。
「人類の歴史を変えた発明物語」では、その先見の明から世界を変えた偉大な科学者を始め、壮大な失敗や偶然の産物、さらには人類が残した科学やテクノロジーにおける飛躍を400のインタラクティブな展示でお楽しみいただくことができます。

Google Arts&Culture 人類の歴史を変えた発明物語はこちら

※Google Arts & Cultureは、ウェブサイトやiOSまたはAndroidアプリから無料でお楽しみいただけます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

お知らせ