サイエンスアゴラ2017に日本科学未来館が出展します! 「学校×科学館~対話は学びを深めるか~」

日本科学未来館がサイエンスアゴラ2017に出展し学校と科学館の連携について、参加者の皆様と意見交換を行います。

開催概要

日 時:2017年11月26日(日) 10:30~12:00
場 所:テレコムセンタービル 8階 会議室D

プログラム概要

日本科学未来館では、学校団体向けにレクチャーやワークショップなどの各種プログラムを開発・実施しています。このイベントでは、未来館が開発したワークショップを例に、学校と科学館の連携の可能性や「主体的・対話的で深い学び」をどのように実現していくのかを、参加者の皆様と意見交換を行います。学校関係者の皆様はもちろん、社会教育やNPO/NGO活動で教育に関心をお持ちの方など、幅広い方々のご参加をお待ちしています。

今回のイベントでは、「エネルギー」をテーマとしたワークショップをご紹介します。未来館では、小・中・高校生それぞれの段階に応じた3種類の「エネルギー」ワークショップを用意しています。いずれも正解の無い社会的課題について、生徒一人ひとりが科学的なデータに基づいて考えていく中で、価値観の違いから生まれる意見の違いに気づき、「対話」の重要性を学んでいきます。
紹介するワークショップの一部は、参加者ご自身の授業や活動などで実施・利用することが可能ですので、是非お役立てください(ワークショップのスライド資料の無料提供も行っています)。

スケジュール

10:00 受付
10:30 開始・事例紹介
11:00 ワークショップ体験
11:30 意見交換
12:00 終了

登壇者

宗像 恵太(日本科学未来館 科学コミュニケーター) 他

問い合わせ先

日本科学未来館
事業部 プログラム企画開発課 オープンコンテンツ担当
Tel: 03-3570-9214
E-mail: open-contents@miraikan.jst.go.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

お知らせ