ジオ・コスモス コンテンツ コンテスト ファイナリスト16組が決定!

ジオ・コスモスコンテンツコンテストの一次審査が終わり、本審査に進むファイナリスト16組が決定しました。
ファイナリストたちは、5月に行われる本審査に向けて作品制作やプレゼンテーションの準備を、まさに今に進めています。
企画書で提案されたアイディアがジオ・コスモスを使ってどのように実現されるのでしょうか。本審査は5月に行われ、大賞作品を決定、6月3日(土)に授賞式と発表イベントを行う予定です。どうぞご期待ください。

第3回ジオ・コスモスコンテンツコンテスト  ファイナリスト一覧


■映像部門  入選(5作品)
「プレイボール」 井上裕治 / 鈴木有吾 / 藤田裕介
「The Surface. -Appear and disappear-」 Daihei Shibata / Boxx Inc. / Futurek Inc.
「ウォッシング」 岡村浩志
「if you only knew」 中津川敦
「分裂し集結する世界」 笠原裕美子

■ライブコンテンツ部門  入選(5作品)
「エモーションズ」 相馬一夫 / 林洋介
「ひとけい」 アラカワケンスケ
「inside」 三上英樹 / 河上裕紀
「くっつく」 三上英樹 / 河上裕紀
「HBD / RIP」 西村 保彦 / 瀬長 孝久 / 曽根良介

■アイディア部門  入選(6作品)
「Geo-Window ~漆黒の闇に輝く地球~」 久田 旭彦
「あなたの由来、何ですか?」  仲村 怜夏
「歌われる気象」 山崎阿弥
「写真は人を幸せにする」 矢嶋博士
「テクノロジー演劇公演 The power of imagination」 上嶋 萌 
「地球おじさん」 降旗 俊介

作品の紹介と審査員からのコメントはこちらからご覧ください。

特設サイト

第3回 ジオ・コスモス コンテンツ コンテスト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

お知らせ