バイオ研究で世界へ羽ばたけ!10代サイエンティスト「WBTアンバサダー・プログラム」最優秀アンバサダー決定

日本科学未来館は、11月15日(日)、「WBTアンバサダー・プログラム」の最終プレゼン審査会を開催し、最優秀アンバサダーを決定しました。
5名の審査員による厳正な審査の結果、最優秀アンバサダーは、「腸内環境と私たちの健康の関係」をテーマに研究を行った服部真央さん(高校2年)に授与されました。
最優秀アンバサダーとして表彰された服部さんは、2017年の世界科学館サミットに発表者として招待されます。

リンク

バイオ研究で世界へ羽ばたけ!10代サイエンティスト!最終プレゼン審査・表彰式 | お知らせ

世界科学館サミット2017

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

お知らせ