2017年11月、世界科学館サミットを未来館で開催

2017年11月に世界科学館サミット(Science Centre World Summit 以下、SCWS)を日本科学未来館で開催することが決定しました。SCWSとは3年に一度、世界各地域の科学館ネットワークが一堂に会する国際会議です。2014年の第1回はヨーロッパを代表してベルギーの科学館Technopolisで開催されたのに続き、第2回となる2017年はアジア・太平洋地域を代表し、未来館で主催することとなりました。

SCWS2017のテーマは、「Connecting the World for a Sustainable Future」。地球上のさまざまな生命と自分との間にある「つながり」をキーワードに、人間活動と人類が直面している気候変動や生物多様性の減少などの課題との関係を見つめ直すためのものです。主催者としてアジア・太平洋地域の科学館と協力しながら、地球規模課題に対して新しい観点で長期的な戦略を打ち出す基盤をつくり、世界へ発信します。そして、今ある豊かな地球を未来につないでいくために何をすべきか、SCWS2017を通して世界の皆さんとともに考える機会を創出します。

概要

名称: 世界科学館サミット2017 (Science Centre World Summit 2017)
開催日時: 2017年11月14日(火)~17日(金)
場所: 日本科学未来館
対象: 世界の科学館、政界、産業界、研究機関、教育界などの関係者および関係組織
規模: 50ヵ国500名以上(予定)
主催: 日本科学未来館
詳細情報: https://scws2017.org(英語)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

お知らせ