2013年ノーベル賞関連イベントを9月11日(水)より開催

未来館では毎年、ノーベル賞の発表時期に合わせて、自然科学三賞の受賞者を、未来館の科学コミュニケーターが予想し、さまざまな活動を行っています。
今年も9月11日(水)より、各賞につき3人の科学コミュニケーターが未来館の公式ブログを通して、受賞の対象研究と受賞者を予想。順次、その研究意義や成果を紹介していきます。また、常設展示フロアでは、予想した研究の注目ポイントを、15分のコンパクトな時間で紹介する「サイエンス・ミニトーク」を開催。さらに、受賞が期待される研究分野に知見の深い研究者を招聘し、研究者の考えやトピックスにおける科学の重要性を来館者にわかりやすく伝えるトークイベント「サイエンティスト・トーク」も開催します。9月11日(水)からは、来館いただけない方にもお楽しみいただけるよう、ホームページ上にも投票サイトを展開していきます。

10月7日(月)の生理学・医学賞の発表後は順次、受賞内容を紹介する「サイエンス・ミニトーク」や、「科学コミュニケーターブログ」上での解説も予定しています。

サイエンス・ミニトーク

「どうなる!? 今年のノーベル賞」

期間: 9月11日(水)~10月7日(月)
時間: 平日 11:40~11:55、土日祝日 15:40~15:55(約15分間)
場所: 5階 世界をさぐる

「どうなった!? 今年のノーベル賞」(仮)

期間: 10月9日(水)~31日(木)(予定)
時間: 15:40~15:55(約15分間)
場所: 5階 世界をさぐる

サイエンティスト・トーク

「ヒトゲノム計画の20年間」

日時: 10月19日(土) 14:30~15:30
場所: 3階 実験工房
講師: DNAチップ研究所 大阪大学名誉教授 国際ゲノム機構(HUGO)初代副会長 松原謙一氏

未来館BLOG「科学コミュニケーターブログ ノーベル賞2013」

期間: 9月11日(水)~10月10日(木)(予定)
未来館BLOG

ノーベル賞を予想しよう! 2013

期間: 9月11日(水)~各賞の発表日の17時まで
特設サイト「ノーベル賞を予想しよう! 2013」
こちらの特設サイトは公開を終了しました。

※ノーベル賞の発表日: 生理学・医学賞10月7日(月)、物理学賞10月8日(火)、化学賞10月9日(水)



このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

お知らせ