来館者700万人を達成

20100903_01_01.jpg

2010年9月3日(金)、日本科学未来館では2001年のオープン以来、700万人目の来館者を迎えて記念セレモニーを開催しました。 記念すべき700万人目の来館者は、埼玉県から来られた池上暁子(いけがみ あきこ)さん(18歳・大学生)でした。

記念セレモニーでは、副館長の中島義和から700万人目の認定証と花束、および記念品として未来館オリジナルグッズ、そして現在開催中の「ドラえもんの科学みらい展」にちなんだドラえもん型ケーキが手渡されました。

池上さんは、未来館には今までに10回以上来館されているということで、この日も友人とともに来館されました。 未来館の展示で印象に残っているものとして、「中学生のころに見た恋愛物語展が、面白かったのを覚えています。 」と話されていました。 副館長の中島は、「昨年の10月に600万人を達成してから、わずかな期間で本日700万人目をお迎えすることができました。 これからも進化する科学館として、日本全国そして世界に向けいろいろなことを発信していきたいと思います。 」と述べました。

報道関係者向けの広報資料は以下のページよりご覧いただけます。
プレスリリース | プレスリリース・メディア向けサービス

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

お知らせ