日本科学未来館が「グッドデザイン賞」受賞

日本科学未来館が「グッドデザイン賞」を受賞しました(2001年10月1日発表)。グッドデザイン賞は、商品、建築・環境、新領域の3つの部門に分かれて審査されますが、日本科学未来館は「新領域デザイン部門」での受賞です。 受賞結果は、グッドデザイン賞ウェブサイトにおいても公開されています。

https://www.g-mark.org


新領域デザイン部門は、商品や施設づくりを通して、地球環境問題、高齢化問題をはじめ、よりフレキシブルな生産、販売システムの確立、あるいは地域文化の形成といった課題への積極的な取り組みを対象とすることによって、デザインの新しい役割を社会的にアピールしていく部門として1999年度に設置されました

2001_1001_02.jpg 2001_1001_03.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

お知らせ