友の会プラス会員(第3期) 募集中! お申し込みは 2009年8月14日(金)まで

友の会プラス会員は、積極的に未来館を応援し、未来館の活動を一緒に作っていく会員の集まりです。
通常の会員の特典に新しいサービスがプラスされ、さまざまな活動に優先的に参加することで、先端の科学技術をさらに詳しく知ることができます。 また、モニター体験や意見調査などを通じて、展示やイベントをはじめとした未来館の活動をサポートしていただきます。
プラス会員は、毎年この時期に期間限定で募集を行っています。ぜひお申し込みください。
(第3期の有効期間は、2009年10月から1年間です。)

第3期の募集は締め切りました。


現在、すでに「友の会」にご入会されている方へ

現在「個人会員」または「家族会員」で、プラス会員に入会をご希望される方は、新たにプラス会員へのお申し込みが必要です。
「個人会員」「家族会員」の有効期間はそのままです。


現在、プラス会員(第2期)へ入会されている方へ

プラス会員を継続してご利用される方も本ページ下のお申し込みフォームからのご入力をお願いいたします。


プラス会員の特典

1.企画展示を無料でご覧いただけます。

各企画展の招待券をおひとり1枚ずつ進呈します。
2009年10月~2010年9月では、3つの企画展を予定しています。

2.会員限定のイベントへ優先的に参加できます。

2009年10月~2010年9月に開催する会員限定イベントで、定員を上回るご応募が集まった場合は、抽選でプラス会員からのご応募を優先します。
※会員限定イベントは、年間130回以上を予定しています。
開催予定の会員限定イベント(PDF)
※定員が無い自由参加形式のイベントは優先参加の対象外です。
※プラス会員からのご応募だけでイベントの定員をこえる場合は、プラス会員の中で抽選を行います。

3.ドームシアター・ガイアの事前予約ができます。

2009年10月~2010年9月の以下の上映プログラムを対象に、事前予約サービスをご利用できます。
【対象上映回】
平日: すべての上映回(一部に対象外のプログラムもあります。)
土日祝日: 午後の上映回
※各回の定員は10席(先着順)です。ご予約は、上映回の約2週間前から前々日まで、専用ページから承ります。

4.友の会「個人会員」「家族会員」の特典が受けられます。


プラス会員の年会費・有効期間

プラス会員の年会費

個人会員 プラス : 5,000円
家族会員 プラス : 10,000円 (4名様まで、5名様以上は1名につき2,000円追加)
※2009年10月1日(木)時点で「個人会員」「家族会員」の有効期間がある方は、年会費が割引になります。
個人会員プラス: 5,000円→4,500円
家族会員プラス: 10,000円→9,000円

プラス会員の有効期間

2009年10月1日(木)~2010年9月30日(木)【1年間】


プラス会員の入会方法

お申し込みから入会までのながれ

① WEBサイトからお申し込み [2009年8月14日(金)17:00まで]
プラス会員お申し込みフォームに必要事項をご入力ください。

② 結果のお知らせ [2009年8月20日(木)まで]
ご登録いただいたEメールアドレスへお申し込みの結果をお知らせします。
その後、専用の払込用紙を発送します。

③ 年会費のお支払い [2009年9月3日(木)まで]
払込用紙が届きましたら、金額をご確認いただき、最寄りのコンビニエンスストアもしくは郵便局で年会費をお支払ください。

④ 会員番号のお知らせ [2009年9月中]

⑤ サービス開始 [2009年10月~]

⑥ 会員証の送付 [2009年10月初旬]


お申し込み方法

このページ下の プラス会員 お申し込みフォーム をクリックして、必要事項をご入力ください。

お申し込み期間

2009年7月4日(土) 10:00~8月14日(金) 17:00
※お申し込みの数によっては、抽選を行う場合があります。

年会費のお支払い方法

募集締切後、お申込みの結果をメールでお知らせした上で、専用の払込用紙をお送りします。払込用紙が届きましたら、9月3(木)までにお近くのコンビニエンスストアもしくは郵便局から年会費をお支払いください。
ご入金を確認後に会員登録を行い、会員番号をEメールでお知らせします。会員証は2009年10月初旬に郵送いたします。
※ご入金が確認されない場合、ご連絡が取れない場合は、ご入会いただけない場合があります。

※入力漏れなど、申込み内容に不備のないようにご注意ください。
その他ご不明な点がございましたら、日本科学未来館 友の会担当までお問い合わせください。


プラス会員Q&A

Q1 現在、友の会に入会しています。 プラス会員に移行することはできますか?
A1 移行はできません。 現在の「個人会員」または「家族会員」の有効期間はそのままで、新たに「プラス会員」にお申し込みいただきます。
(「家族会員」のうち、何名かが「プラス会員」に新たにお申し込みいただくこともできます。)
※2009年10月1日(水)時点で、「個人会員」または「家族会員」の有効期間が残っている方は、「プラス会員」の年会費が割引になります。
個人会員プラス 5,000円 → 4,500円
家族会員プラス 10,000円 → 9,000円

Q2 「プラス会員」への申し込みは、電話・FAXなどでもできますか?
A2 このページからのお申し込み以外は、受け付けておりません。 インターネットをご利用されていない方は、別途お問い合わせください。

Q3 プラス会員が会員限定イベントに参加したい場合は、どうすればよいのですか?
A3 会員限定イベントの情報は、友の会ホームページや会報、Eメールでご案内いたします。 参加したい会員限定イベントが決まりましたら、応募期間内にWEBサイト経由でお申し込みください。
※第3期プラス会員(第3期)へご登録された方は、2009年10月~2010年9月のイベントにお申し込みいただけます。 2009年7~9月の会員限定イベントへの参加をご希望される方は、「個人会員」または「家族会員」へご入会ください。(各イベントで定員を上回るご応募がある場合は抽選を行います。)

Q4 プラス会員に入会しても、会員限定イベントへの応募が多数の場合は抽選になるのでしょうか?
A4 プラス会員だけで定員以上のご応募があったイベントについては、プラス会員からのご応募の中で抽選を行います。
また、プラス会員の参加で定員が満たない場合は、「個人会員」「家族会員」もイベントに参加します。

Q5 「保護者の付き添い」が条件となる会員限定イベントは、保護者もプラス会員に入会していないと、優先にならないのでしょうか?
A5 保護者の方がイベントの付き添いの場合は、プラス会員である必要はありません。ただし、保護者の方も実験やツアーイベントに優先的に参加したい場合は、保護者の方もプラス会員にご登録されることが必要です。

Q6 会員限定イベントにはどのくらい参加しやすくなるのでしょうか。
A6 「個人会員」「家族会員」に比べて大幅に参加し易くなります。 各イベントの対象年齢や定員によっても変わってきますが、第2期の場合、2008年10月~2009年5月のイベントでは、プラス会員のイベント参加率(参加人数/応募人数) は約97%でした。
ただし、各イベントは定員がありますので、プラス会員でも応募されたイベントに毎回必ず参加できるとは限りません。

Q7 今年の夏休みイベント(会員向け)に参加したいのですが、第3期プラス会員は参加できますか?
A7 参加できません。第3期プラス会員へお申し込みされた方は、2009年10月以降のイベントから参加できます。
2009年7月~9月の会員限定イベントへご応募できるのは以下の方です。
○7月~9月に有効期間をお持ちの「友の会」の個人会員もしくは家族会員の方
○第2期プラス会員の個人会員もしくは家族会員の方

Q8 会員限定イベントに参加する場合、別途参加費が必要になるのでしょうか。
A8 それぞれのイベントでかかる実費(実験材料費・教材費・交通費・宿泊費・講師料など)を参加費としていただきます。 金額はイベントによって様々ですが、館内イベントでは無料~25,000円程度、日帰りツアーイベントは1,000~10,000円程度、宿泊ツアーイベントは10,000~150,000円程度です。
友の会のイベント案内ページから過去の開催イベントを参考にしてください。
友の会イベント案内ページ



プラス会員へのお申し込みはこちら

第3期の募集は締め切りました。


お問い合わせ先

日本科学未来館 友の会担当
WEBでの問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

友の会