開催中・開催予定のイベント

友の会過去イベント

親子で学ぼう"DNA"のこと、みんなで考えよう"遺伝子組換え"のこと(2015/3/14)

カイコの幼虫
遺伝子組換えカイコによってつくられた蛍光繭(通常光)
遺伝子組換えカイコによってつくられた蛍光繭(蛍光)

遺伝子組換え技術は、食糧生産や医薬品、工業原料の製造を支えている技術です。なかでも、今注目を集めているのが 「遺伝子組換えカイコ」。農業生物資源研究所の冨田秀一郎先生は、新しい機能を持った絹糸を作る遺伝子組換えカイコの実用化に向けた研究を行っています。

一方で、日々の暮らしではすでに豆腐や納豆のパッケージなどで「遺伝子組換えでない」という表示を目にする機会があります。こんな疑問が湧いていませんか。

「『遺伝子組換えでない』と表示されている方が安全なの?」

「遺伝子組換えってそもそもどんな技術なの?」

そこで、遺伝子組換えの"遺伝子"や、生命の設計図DNAについて、冨田先生のレクチャーを受けながら「遺伝子組換え技術」全般に対するモヤモヤを解消し、みんなで意見を交換しましょう。そして、遺伝子組換え「カイコ」ならではの利点や課題をふまえて、続くサイエンティスト・トークに参加します。

■当日のスケジュール■

[第1部] 13:00~14:00

◎ レクチャー

・そもそもDNA、遺伝子って?

・遺伝子組換え技術のイロハ

・どんなことに使われているの?

◎ ディスカッション

・人体や"わたしの遺伝子"に影響はないの?

・「生物多様性」への影響は?

・遺伝子組換えカイコの実用化について、冨田先生に質問を考えよう

[第2部] 14:30~15:30

サイエンティスト・トーク

「カイコが起こす蚕業革命!遺伝子組換えカイコがつむぐ未来」へ参加 

https://www.miraikan.jst.go.jp/event/1502191417936.html

講師:冨田秀一郎氏(農業生物資源研究所 遺伝子組換えカイコ研究開発ユニット主任研究員)

企画・実施:堀川晃菜(日本科学未来館 科学コミュニケーター)

※本ページ写真提供:農業生物資源研究所

日時
2015年3月14日(土)13:00~15:30
場所
日本科学未来館 3階 実験工房
定員
10組 ※ファミリー会員のご応募は[1組]とさせていただきます。(1名でのご参加も可能です。)
対象
小学校4年生~大人の方
参加費
無料
応募締切
2015年2月27日(金)~3月6日(金)17:00
終了しました
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。