開催中・開催予定のイベント

友の会過去イベント

ミッションクリアを目指せ!ロボット技術の組み立て&プログラムに挑戦(2014/9/23)

SEED Solutions
クレーン型ロボットをプログラム中

未来のロボットはどんな姿をしているのでしょうか?2012年にロボット大賞を受賞したSEED Solutionsは課題やミッションに対して、使う人次第で自由に部品を組み合わせてカスタマイズできる次世代のロボットづくりを可能にする部品群です。これまで、宇宙での船外活動用ロボットハンドや医療分野など様々な分野に活用されています。

今回はその本格的なロボット技術を使って、組み立てとプログラミングに挑戦します。

ワークショップでは、身近な問題をあげて、ロボット技術でどのように解決できるのか、グループに分かれて実験しながら進めます。

前半では個々のロボット部品の動きをプログラミングソフト「Scratch」を使って確かめ、その後プログラムで動く簡単なロボット道具づくりに挑戦。後半では六角レンチを使って、個々のロボット部品を組み上げて、より複雑な動きのプログラミングを行います。そしてグループで課題に挑みます。

本格的なロボットですが、興味さえあれば経験は不要です。

自律ロボットだけではない、ロボット技術の未来社会での活かし方を一緒に考えましょう。

企画・実施:大崎章弘(日本科学未来館 科学コミュニケーター)
協力:遠藤嘉将(THK株式会社 技術本部 事業開発統括部 クリエイティブプロデューサー)、横川耕二(エンガワ システムズ)

日時
2014年9月23日(火・祝) 10:30~13:00
場所
日本科学未来館 3階 実験工房
定員
12人
対象
小学5年生~大人の方
参加費
無料
応募期間
2014年8月22日(金)~9月12日(金)17:00
終了しました
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。