展示の概要

「ビジョン=理想の未来像」の実現のために、研究者や専門家、そして来館者と共に理想の未来をくわだてるラボです。

ビジョナリーキャンプ


「ビジョナリーラボ」は、新しいビジョンを描く力、そのビジョンから生み出されるイノベーションに注目します。 「ビジョナリーキャンプ」は、「2030年のコミュニケーション」がテーマです。ワークショップで優秀賞に選ばれた15歳から25歳のチーム(=ビジョナリー)が、ビジョンを実現するための考え方やツールをプロトタイプとしてつくり上げました。また、来館者がワークショップのプロセスをたどれるように、2030年を想像するヒントとして様々なデータを解説、コミュニケーションの捉え直しやテクノロジーとの関係を振り返ります。


ビジョナリーは、科学的アドバイスをする研究者や、アイデアを形にするクリエイターと一緒に、展示を作りあげました。「物理的距離を超えて家族のきずなを保つ」を目指す「チーム家族」、「テクノロジーの選択を葛藤しながら大事に向き合う社会」を提唱する「チーム葛藤」、「コミュニケーションそのものは完全なのか?」と哲学的に問いかける「チームパー」。3チームともオリジナリティにあふれます。


ぜひ、若きビジョナリーの未来像をご覧いただき、10年後のあなたのコミュニケーションの未来を想像してください。


展示の種類
ラボ
体験できる場所
3階(未来をつくる)
STEP1 2030年をさぐる
チーム葛藤「Life Assistance Store」
ビジョナリーキャンプ

みどころ・詳細

メイキングムービー