©JAXA/NASA

米国のケネディ宇宙センターから3度目の宇宙へと飛び立った野口聡一宇宙飛行士が17日(火)、地上約400km上空にある国際宇宙ステーション(ISS:International Space Station)に到着しました。これから第64次/第65次長期滞在クルーとして約半年間、細胞の立体培養実験や超小型衛星の放出などの任務に当たります。打ち上げの感動をもう一度! 未来館では、打ち上げからISS到着後の野口飛行士たちの会見までを動画やトークでふり返るオンラインイベントを開催します。

野口飛行士はこれまで、アメリカのスペースシャトル、ロシアのソユーズ宇宙船に乗って宇宙へと向かい、今回は日本人として初めてアメリカの民間企業が開発した宇宙船「クルードラゴン」に搭乗しました。クルードラゴンは、宇宙飛行士だけでなく、民間人が宇宙旅行に行くことも想定してつくられました。実際に民間人の宇宙旅行計画も発表されており、限られた人たちだけが行く宇宙から、だれもが行ける宇宙になる日も近づいています。

今回のオンラインイベントでは、「宇宙が身近に!」をテーマに未来の宇宙旅行を一緒に想像しながら、クルードラゴンの船内のようすやISS内での宇宙飛行士の生活を科学コミュニケーターが紹介します。さらに、ISSで行われている微小重力という宇宙ならではの環境を活かした、高品質なタンパク質の結晶をつくる実験や、材料の性質を調べる研究についても取り上げ、宇宙での研究と私たちの生活とのつながりをわかりやすくお話します。

事前アンケート実施中!

オンラインイベントに先立ち、宇宙に関する事前アンケートを実施しています。アンケート結果の一部は、オンラインイベントにてご紹介させていただきます。皆さんの率直なご意見を、教えてください!

別ウィンドウで開きますアンケートはこちら(外部のウェブサイトへ移動します)

企画・ファシリテーション

片平圭貴

日本科学未来館 科学コミュニケーター

臼田麻純

日本科学未来館 科学コミュニケーター

中島朋

日本科学未来館 科学コミュニケーター

開催概要

放送日時
2020年11月21日(土) 14:00~15:10
視聴方法
YouTube Live(Miraikan Channel)にてインターネット放送します。
別ウィンドウで開きますご視聴はこちら
対象
小学校高学年~
ロケットや宇宙船、宇宙での生活などに、あまり詳しくない方でも大歓迎です!
字幕の視聴について
音声認識字幕アプリ「UDトーク」による情報保障をおこないます。
主催
日本科学未来館
お問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)

字幕の視聴について

<YouTube Live>「野口宇宙飛行士、3度目の宇宙へ!-打ち上げの感動を、もう1度」では、音声認識字幕アプリ「UDトーク」によるコミュニケーション支援をおこないます。
※UDトークは無料でご利用いただけるアプリです。
※YouTubeLive視聴用の端末とは別にUDトーク用の端末が必要です。
※音声を文字に変換する際に、一部変換間違いが発生する場合がございます。ご了承ください。

UDトークの利用方法

  1. お使いのスマートフォンやタブレット端末に「UDトークアプリ」をダウンロードしてください。
    ※カメラ(QRコード読み込み用)を許可するにチェックを入れてください。
    別ウィンドウで開きますUDトーク
  2. 「タップして利用規約に同意する」を押して次へ進みます。
  3. 自分の名前(ニックネームも可)と、利用する言語を選択していただき、「タップしてUDトークを始める」で開始します。
  4. ホーム画面「トークに参加する」を選択し、下記QRコードを読み取ります。
  5. 「未来館オンラインイベント」のトークルームに入り設定完了です。「UDトーク」とともに番組をお楽しみください。