あなたはいつも誰と食事をしますか? 一人で、もしくは親しい人と? もし、ロボットが一緒に食卓を囲んでくれたら、食事の時間が楽しくなるでしょうか。

私たちの身の回りでは、お話してくれるコミュニケーションロボットを目にする機会が増えてきました。近い将来、一家に一台コミュニケーションロボットがいることが珍しくなくなるかもしれません。そうなったとき、ロボットは私たちと一緒にどのようなことをして過ごすのでしょうか? 家事をしてくれるだけでなく、一緒に遊んだり、ときには食事に付き合ってくれたりすることもあるかもしれません。
このイベントでは、小型の人型ロボットNAOと対面しながら食べ物を食べるという、ちょっと先に起こるかもしれない未来を体験していただきます。ロボットのおしゃべりを聞きながら食べるチョコレートはおいしいのでしょうか? 実験後にこの体験についてアンケートに答えていただくことで、私たちとロボットとの良い関係を築くための意見をお聞かせください!

開催日時
2020年1月25日(土) 10:00~17:00
2020年1月26日(日) 10:00~17:00
※一人あたり30分程度です。
開催場所
日本科学未来館 7階 ドームシアターロビー
対象
7歳以上
参加費
無料
参加方法
当日会場へ直接いらしてください
注意事項
・実験では、チョコレートを食べている様子を動画で撮影させていただきます。写真と動画は研究論文への掲載、学会発表の目的で使用します。動画、写真の公開使用の際は、個人が特定できないよう加工させていただきます。
・HoloLensというメガネ型のデバイスを装着して実験を行うため、7歳以上の方を対象とさせていただきます。
・小学生以下のお子さまが参加される場合は必ず保護者の方が同伴にてご参加をお願いします。
・当実験ではロボットと一緒にチョコレートを食べ、感想をうかがいます。実験内容の性質上、ご参加いただく方に制限をかける場合もございます。
・参加条件についてご質問がございましたら、下に記載の問い合わせ先までご連絡ください。
・実験参加前に実験参加についての注意事項をお読みいただき、内容に同意いただけない場合は、参加を取りやめていただいても構いません。同意した後でも、同意の撤回は可能です。
主催
日本科学未来館、東京大学大学院情報理工学系研究科 情報システム工学研究室
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)