イベント情報

イベントアーカイブ

オープンラボ「心ぞうのドキドキでさぐる! からだとこころのつながり~子ども向け心理学実験~」要申込

研究者と一緒に、楽しく実験!
センサーを付けた実験の様子

例えば、笑顔でいれば楽しくなったり、あるいは一度泣きはじめるともっと悲しくなってしまったりした経験はありませんか? 私たちのからだはこころと密接につながっており、からだの動作がこころの状態を左右することがあります。

さらにからだとこころのつながりは、他者の気持ちを理解する際にも役立てられていることがわかってきました。このつながりは大人になるにつれて発達していくと考えられていますが、成長過程での様子については分かっていないことがたくさんあります。そこで今回のイベントでは、6~10歳のお子さんを対象に、からだとこころの関係性が、成長とともにどのように形づくられていくのかを調べる研究を実施します!

お子さんには、自分の心拍のリズムをどれだけ感じることができるかを調べるゲーム形式の実験に挑戦してもらいます。そして、パソコンの画面に登場する様々な人の表情を見てもらい、出てきた表情に対してどう感じるかを答えていただきます。なお実験中は、お子さんの心拍を計測するため、左右の鎖骨の下と、腰のあたりに、センサーを貼らせていただきます。
保護者の方には、お子さんの普段の様子について簡単なアンケートに答えていただき、普段の生活におけるお子さんのからだとこころのつながりを調べます。

今回のイベントを通して、私たちが他者の気持ちを理解するしくみの一端を、研究者とともに明らかにしてみませんか? 研究、実験といっても、難しいことはありません。研究者のお兄さんお姉さんと、楽しく実験をしましょう! 参加してくださったお子さんには、「こどもけんきゅういん認定証」と記念写真を差し上げます。


研究代表者

早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部 表現工学科 渡邊克巳教授
渡邊克巳研究室は、日本科学未来館 展示スペースの奥にある「研究エリア」で研究を行っています。

「研究エリア」とは?

開催日時
2019年9月21日(土)~23日(月) 11:15~12:15、13:15~17:00
(所要時間は、事前説明等を含み1時間程度です)
開催場所
日本科学未来館 4階 研究エリア「潜在情報プロジェクト」
対象
6~10歳の、日本語を母語とするお子様(実験の参加にあたっては、保護者の方に同意書へのご記入をお願いしています。)
定員
各日15人程度(定員に達し次第受付を終了します)
参加費
入館料のみ
参加方法
【ご参加にあたっての注意事項】
実験に参加いただくためには、保護者の方の同意が必要となります。実験当日に詳細をスタッフがご説明し、その場で同意書にご署名いただきます。実験中も必ず保護者の方の付き添いをお願いいたします。実験や同意書の内容に同意いただけない場合は、途中退室が可能です。また、同意書に署名した後でも、同意書の撤回が可能です。
上記、注意事項をご了解いただけましたら、下記に表示される「お申し込みフォーム」よりお申し込みください。

【事前申込枠】(抽選)
各日とも、下記に表示される「お申し込みフォーム」より事前申込を受付いたします。
※申込み〆切は9月12日(木)17時00分。
[お申し込みフォーム]

【当日参加枠】(先着順)
事前申込の状況により、各日とも当日受付を行う場合がございます。
詳しくは、会場にてご案内いたします。
主催
日本科学未来館、早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部 表現工学科 渡邊克巳研究室
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。