イベント情報

イベントアーカイブ

サイエンティスト・トーク 「うんちを肥料に! アフリカから考える未来のトイレ」

船水尚行先生
コンポストトイレ(Photo by Dr.Ushijima)

日本で生活する私たちにとっては、排泄はトイレですることが当たり前となっています。しかし世界では、現在も外で排泄をすることが当たり前となっている国があります。その影響で、感染症が広がり、多くの乳幼児が死亡しているのも事実です。排泄物が原因となる病気や死を防ぐにはトイレの普及が必要なのです。

全世界にトイレを普及させるにはどのような工夫が必要でしょうか?
そして全ての人が積極的に設置したいと思うトイレはどんなトイレでしょうか?

本イベントにお招きする船水尚行先生は西アフリカにある農業国ブルキナファソで、その土地に適したコンポストトイレを考案し普及させる研究をされています。このトークイベントではブルキナファソでの試みを例に挙げ、土地に応じたオリジナルトイレを普及させる工夫を紹介します。また、先生が試行錯誤を重ねられているコンポストトイレを実際に用いながら詳しく解説して頂きます。

ブルキナファソで考案されているトイレから未来に必要となるトイレをみなさんと一緒に考えます。



講師

船水尚行 氏(北海道大学大学院 工学研究院 教授)

企画・ファシリテーション: 田村真理子(日本科学未来館 科学コミュニケーター)

開催日時
2014年9月23日(火) 14:30~15:30
開催場所
日本科学未来館 1階 コミュニケーションロビー
定員
100名
参加費
無料
参加方法
事前申し込み不要。 直接会場受付にお越し下さい。
※撮影した写真やビデオを、展示記録や広報などの目的で使用する場合があります。 予め、ご了承ください。
主催
日本科学未来館
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。