イベント情報

イベントアーカイブ

サイエンティスト・トーク「うんちからみえるからだのフシギ~腸内細菌とボクら~」(企画展「トイレ?行っトイレ!~ボクらのうんちと地球のみらい~」関連イベント トイレまつり~秋の陣~)

辨野義己氏
ビフィズス菌

トイレまつり~秋の陣~と題しまして、お祭りイベントの第2弾を開催いたします。ワークショップやトークイベントを通して、うんちからわかる体の不思議をみんなで発見しましょう。うんちをすることは、生きる証。私たちの生きる営みについて、新たな一面を紹介します。

中でも本トークイベントでは、ふだんはその存在を意識することの少ない腸内細菌を題材に取り上げます。
実は、私たちの腸内細菌の総量は、一人あたり平均1.5kgにもなるといわれています。そしてその働きは、腸内だけでなく、うつやアルツハイマーなどに関わる脳神経の働きを左右するほど大きな影響力をもっています。腸内細菌研究の第一人者である辨野義己氏を講師にお招きし、腸内細菌と私たち人間との共生について考えるトークイベントです。

講師

辨野義己(べんのよしみ)氏
(独)理化学研究所知的財産戦略センタ一辨野特別研究室(特別招聘研究員)。酪農学園大学獣医学科卒、獣医師免許取得、農学博士。DNA解析により腸内細菌を多数発見。腸内細 菌と病気の関係を広く調べ、ビフィズス菌・乳酸菌の健康効果も訴えている。また、 「うんち博士」としてテレビ、雑誌などのマスコミに広く取り上げられている。日本獣医学会賞(1986年)、日本微生物資源学会賞(2003年)、文部科学大臣表彰・科学技術賞(2009年)。著書に「大便通」(幻冬舎新書)「整腸力」(かんき出版).「大便力」(朝日新書),「一生医者いらずの菌活のはじめ方」(マイナビ)、「腸をダマせば身体は良くなる」(SB新書)、「腸を鍛えれば頭はよくなる」(マキノ出版)、「腸がスッキリすると絶対やせる!」(三笠書房)、「腸内細菌革命」(さくら舎)などがある。

企画・ファシリテーション: 濱五十鈴(日本科学未来館 科学コミュニケーター)

ライブ配信について

本イベントは13:00-14:00の講演部分のみ、ニコニコ生放送でライブ中継を行います。
ニコニコ生放送: Miraikan Channel


企画展「トイレ? 行っトイレ!~ボクらのうんちと地球のみらい」
「トイレ」を軸に、うんちから地球環境の問題まで考える企画展(2014年7月2日~10月5日)。うんちから地球環境までさまざまな話題を見つめながら、私たち人間にとって幸せなトイレとはどのようなものかを探っていきます。
特設サイト

開催日時
2014年9月15日(月・祝) 13:00~14:00
開催場所
日本科学未来館 1階 コミュニケーションロビー
定員
100名
参加費
無料
参加方法
直接会場受付にお越し下さい。
※撮影した写真やビデオを、展示記録や広報などの目的で使用する場合があります。 予め、ご了承ください。
主催
日本科学未来館
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。