イベント情報

イベントアーカイブ

あたらしい「さわりごこち」をつくろう要申込

ワークショップ風景
テクタイルツールキット

ふわふわ、ごわごわ、つるつる・・・。身の回りには、たくさんの「さわりごこち(触感)」があります。
このワークショップでは、触感を記録して再現する装置「テクタイルツールキット」を使って、多彩な触感を自分の手で創り出し、さわりごこちを伝える未来の"あそび"をデザインします。

身の回りにある様々なものを触りながら、お気に入りの触感を見つけ出し、様々な触感を混ぜ合わせて、新しい「さわりごこち」を作りましょう。
紙コップにビー玉を入れてくるくる回す、バトミントンの羽をラケットで打つ・・・。様々な体験の中で、どんな「さわりごこち」をどんなふうに伝えると楽しいだろう。そんなことを考えながら、自分だけの「さわりごこち」を みつけて、つくって、つたえましょう。

企画:
舘研究室(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科)
松井彩、福田大展(日本科学未来館科学コミュニケーター)

開催日時
2014年8月22日(金)11:00~12:00(受付は開始15分前から)
開催場所
日本科学未来館 3階 実験工房
対象
小学4年生以上
定員
20名
参加費
入館料
申込方法
WEBによる申込、抽選制。下記に表示される[お申込みボタン]より、「イベント申込フォーム」にてお申込みください。
尚、本イベントは、付き添い見学のみを希望される方については、当日の混雑状況により同行をご遠慮いただく場合がございます。
【連絡事項】欄に見学希望の方の人数をご記載ください。
申込締切
2014年8月10日(日)
主催
日本科学未来館
協力
舘 研究室(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科)
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。