巨大な地球ディスプレイ「ジオ・コスモス」に映し出される映像で、
さまざまな地球の姿を見てみましょう。

シンボル展示 Geo-Cosmos (ジオ・コスモス) 上映

「未来の地層 Digging the Future」

遠い将来、プラスチックやコンクリートは地層として残る可能性があると言われています。人間は地球史に何を残していくのか、ラップ音楽にのせて考える作品です。
時間: 10:30 / 13:15 / 14:15 / 15:15 / 16:30 (各回約3分)

20180619_tenki_pc1.jpg 「化学天気予報-光化学スモッグの原因物質」

人間活動が地球環境に与える影響を可視化したコンテンツです。スーパーコンピュータ「地球シミュレータ」によるシミュレーションの最新成果を紹介します。
時間: 10:15 (各回約2分)

20190711_apollo_pc.jpg 「Apollo11 "イーグルは着陸した"」

立体感あふれる月面の様子やアポロ宇宙船の着陸ポイントを、当時の交信音声を交えて紹介します。
時間: 13:30 / 15:30 (各回約3分)

20190711_apollo_pc.jpg 「"見る"からはじめる"地球温暖化って?"」

いま私たちが地球上で排出している二酸化炭素の分布をGeo-Cosmos上で見てみましょう。その現状を知ることが、地球温暖化対策への第一歩です。
時間: 11:15 / 14:50 (各回約3分)

「ワールドプロセッサー」(政治の境界線、インターネットユーザー、平均寿命)

アーティスト、インゴ・ギュンター氏が描いた地球の姿を上映します。
時間: 16:15 (約4分)

ジオ・コスモス コンテンツ コンテスト 受賞作品

時間: 分裂し終結する世界、If you only knew you: 11:50 (約2分) / タイムパーティクルズ: 12:00 (約1分) / The Surface -Appear and disappear- 12:15 (約1分) / プレイボール: 12:30 (約1分)

※各プログラムは、都合により時間の変更や中止になる場合があります。予めご了承ください。

アクティビティ未来館をもっと楽しむためのスペースやコンテンツ