巨大な地球ディスプレイ「ジオ・コスモス」に映し出される映像で、
さまざまな地球の姿を見てみましょう。

シンボル展示 Geo-Cosmos (ジオ・コスモス) 上映

29_tsunagaru_main_1.jpg 「軌跡~The Movements」

「移動」にまつわるデータを通して、人類が歴史のなかで歩んできた軌跡を映し出します。
時間: 10:15 / 16:30 (各回約9分)

29_tsunagaru_info_tsunagari.jpg 「つながりのはじまり」

大気、水、生命など、互いに影響を及ぼしあう地球上の「つながり」を紹介します。
時間: 10:24 / 12:24 / 15:24 (各回約13分)

29_tsunagaru_info_world.jpg 「World Processor ワールドプロセッサー」

アーティスト、インゴ・ギュンター氏が描いた地球の姿を上映します。
時間: 13:32 (約3分)

29_tsunagaru_info_toshi.jpg 「The Searching Planet 検索する地球」

「検索から世界を考える」コンテンツです。世界中でみんなが検索したことを分析してみると、日々移り変わる私たちの心の動きが見えてきます。
時間: 11:15 / 13:15 / 16:15 (各回約9分)

20161121_tsunagari_kiretara01.jpg ライブ実演「切れたら困る ネットワーク」

生物多様性に関わるさまざまなデータをGeo-Cosmosでご覧いただけます。
時間: 14:15 (約15分)

20161209_GC3_pickup.jpg 第3回 ジオ・コスモス コンテンツ コンテスト大賞作品

「目に見えないもの」をテーマに募集した、映像・ライブコンテンツ部門の大賞作品を公開します。
時間:映像部門「The Surface」: 10:45 / 12:45 / 13:45 / 15:45 (各回約2分)
ライブコンテンツ部門「inside」: 12:00 / 15:00 (各回約5分)
第3回 ジオ・コスモス コンテンツ コンテスト

20161209_GC3_pickup.jpg 「Picture Happiness on Earth 2016-17」成果作品

アジア太平洋6つの国と地域の10代が考えた「幸せ」のかたちを、日本の女子中高生たちの手で約2分間の映像作品6つに仕上げました。総勢約100名の想いのこもった作品をご覧ください。
時間: 日本 / ニュージーランド / 韓国の作品: 11:24 / 13:24 (各回約8分)
タイ / オーストラリア / 台湾の作品: 12:15 / 15:15 (各回約9分)
Picture Happiness on Earth特設サイト

※各プログラムは、都合により時間の変更や中止になる場合があります。予めご了承ください。

アクティビティ未来館をもっと楽しむためのスペースやコンテンツ