入居プロジェクトの公募について

日本科学未来館では、大学・研究機関等が行う研究プロジェクトの活動拠点としてご利用いただける「研究エリア」へ入居するプロジェクトを募集します。
(募集期間を延長しました。)

1. 事業趣旨

2. 施設概要

名称 日本科学未来館「研究エリア」
所在地 東京都江東区青海2丁目3番6号 日本科学未来館内
研究エリアについて

3. 施設の特徴

4. 募集施設

8室(114㎡~285㎡/1室)

5. 募集期間

2019年7月1日(月)10:00~9月9日(月)9月24日(火) 12:00(正午)

6. 入居時期

2020年4月以降(入居開始日は未来館との協議にて決定します。)

7. 費用

施設使用料は無料です。(ただし、研究室の整備・移設・原状回復費用、使用期間中の光熱水費等の実費は使用者の負担となります。)

8. 募集対象となるプロジェクト

下記をすべて満たすプロジェクトが募集の対象となります。

9. 入居条件

入居にあたっては、下記の条件をすべて満たしたうえで活動いただきます。

10. 使用期間

11. スケジュール

公募説明会: 2019年7月26日(金)、8月23日(金) 11:00~12:00、 9月11日(水)13:00~14:00
※いずれも日本科学未来館にて行います。参加方法については、「12.応募方法」の募集要項【PDF形式】をご覧ください。
応募書類の受付締切: 2019年9月9日(月)9月24日(火) 12:00(正午)
書類審査: 2019年9月末~10月上旬
ヒアリング審査: 2019年11月6日(水) 午後
審査結果の通知: 2019年11月中
科学コミュニケーション活動に関する協議: 2019年12月~2020年3月
入居準備、契約手続: 2020年1月~3月
入居開始: 2020年4月以降

12. 応募方法

募集要項を必ず確認の上、応募書類に必要事項を日本語で入力し、以下の手順で電子データと紙媒体をご提出ください。
募集要項【PDF形式】
応募書類【WORD形式】

(1)押印前の応募書類の電子データ(Microsoft Wordファイル) を以下のフォームにアップロードしてください。
日本科学未来館「研究エリア」入居プロジェクト公募 応募書類提出フォーム

(2)所属機関長による押印済の応募書類(紙媒体)1部を以下の宛先へ郵送してください。(募集期間内必着とします。)

13. 郵送先・お問い合せ先

〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6
日本科学未来館 事業部 プログラム企画開発課 鶴ヶ崎・濱
E-mail:m-kenkyu@miraikan.jst.go.jp
TEL:03-3570-9214

About us