時間旅行展-TIME ! TIME ! TIME !

展示概要・特徴

知らない国を旅するように、知らない時間を旅してみる。

時間旅行展-TIME ! TIME ! TIME !

わたしの時間、あなたの時間、人間の時間、虫の時間、細胞の時間、宇宙の時間、今の時間、過去や未来という時間、生きている時間、感じる時間、認識する時間。


「時間旅行展 TIME ! TIME ! TIME」巡回展チラシ(PDF)

展示概要

展示概要02

科学的にとらえた多様な「時間」の世界を「旅」していくというコンセプトの企画展です。本展では、普段何気なく触れている「時間」をあらためて捉え直し、人間の視点、人間が築いた時間を計る技術(時計)から離れ、宇宙・地球・生命・物質などに存在する「時間」を考えます。参加体験型の展示が多く、子どもから大人まで楽しむことができます。


光の旅 タイムレコーダー

相対性理論で走ろう 動物時間


展示の特徴

科学ナビゲーターとして、さまざまな分野の研究者によって構成される「山口大学時間学研究所」の研究協力を得ました。

展示制作においては注目の若手アーティスト、音楽家などとのコラボレーションにより、様々なクリエイターによるユニークで魅力的な展示物が時間の世界を作り上げます。走る、しゃべる、のぞく、座る、ひとりぼっちになる、DJプレイする、動物に抱きつくなど、さまざまな五感を使ったインタラクティブな展示を実現しています。


オリジナル展示について

本巡回展は、日本科学未来館で開催された企画展「時間旅行展-TIME ! TIME ! TIME !」(平成15年3月19日~6月30日開催 )を元に構成されています。

企画展