企画展「メイキング・オブ・東京スカイツリー® -ようこそ、天空の建設現場へ-」

※本展示は終了しました。ご来館ありがとうございました。

展示概要

企画展をより深く楽しむためのワークシートをご用意しています!印刷の上、会場にお持ち下さい。
東京スカイツリーをより深く楽しもう!企画展関連ワークシート「東京スカイツリー®の建設を知ろう2011」|お知らせ

企画展「メイキング・オブ・東京スカイツリー® -ようこそ、天空の建設現場へ-」
企画展「メイキング・オブ・東京スカイツリー® -ようこそ、天空の建設現場へ-」

本展は東京スカイツリーをシンボルとし、世界一の高さを誇る自立式電波塔の建設を可能とした先端科学技術を紹介します。東京スカイツリーの施工現場で使われた実機や設計図など、貴重な資料を通して建設現場の先端を知るとともに、日本独自のものづくりの文化、思想を再認識しながら、理想の未来都市について考える企画展です。

実際に東京スカイツリーの設計、施工を担当したメンバーが、本展の企画や会場設計に参加しています。建設現場の映像などの資料のほか、建設現場の関係者の声を反映することにより、よりリアルな東京スカイツリーの建設現場を再現します。

展示は高層建築技術を切り口に、5つのゾーンで構成します。解体用クレーンの展示や、東京スカイツリーの建設現場を撮影した迫力のハイビジョン映像で、現場の雰囲気を体験。実物のタワークレーンに乗り込み、3D映像で建設現場の醍醐味を味わうことができます。また、レゴ®プロダクション s.r.o (チェコ)が制作した1/100スケールのレゴ® ブロックによる東京スカイツリーも登場します。その他、江戸時代の古地図や浮世絵に描かれた大工職人を紹介し、現代に脈々と受け継がれる日本人のものづくりの精神を垣間見たり、地盤、地震、複雑な法規など、日本特有のさまざまな難問をクリアするための過程を、本物の設計図や模型、CG等を通して紹介します。

東京スカイツリーを通して、世界に誇るべき日本の建築技術を体感しましょう。


特設サイト

開催期間
2011年6月11日(土)~10月2日(日)
開催場所
日本科学未来館 1階 企画展示ゾーンa
開館時間
午前10時~午後5時(入館は閉館時間の30分前まで)
※電力事情、その他の状況により、休館日、営業時間が変更や臨時休館の可能性がございます。
休館日
毎週火曜日(祝日、夏休み期間は開館) ※ただし7/26~8/31は開館
入場料
大人 1,300円、18歳以下 500円
団体8名以上 大人 1,040円、18歳以下 400円
友の会会員 大人560円、18歳以下240円
シニア割引 65歳以上 1,040円(※年齢を証明できるものをご提示ください)
※常設展示見学可
※障害者手帳所持者は当人および付き添い者1名まで無料
主催
日本科学未来館、NHKエンタープライズ
共催
読売新聞社
特別協賛
株式会社 大林組
特別協賛・会場設計
株式会社 日建設計
協賛
パナソニック電工株式会社
特別後援
東武鉄道株式会社、東武タワー スカイツリー株式会社
後援
文部科学省、総務省、東京都教育委員会、墨田区、墨田区教育委員会、NHK、一般社団法人墨田区観光協会、社団法人デジタル放送推進協会、社団法人日本PTA全国協議会、公益財団法人東京都公園協会
企画協力
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都江戸東京博物館
協力
NHKプロモーション、レゴジャパン株式会社
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

企画展