「∞(無限大)のこどもたち」展

※本展示は終了しました。ご来館ありがとうございました。

展示概要

――図工室へようこそ
都内29の参加校による図工作品約500点が巨大な特別展示スペースを埋め尽くし、会場には図工室が登場。 「こどもたち」の作品とのコトバのないやりとりは、過去の自分、未来の彼らとの対話となるかもしれません。

――子ども主義宣言&「がんばれ!図工の時間!!」応援メッセージ
図工室の現場、そして図工の時間が大好きだった各界の著名人からのメッセージが、創造の時間と科学・芸術・技術・デザイン・建築・笑い・ビジネス・学問・・・etcとをつなぎます。

開催日時:
2008年2月24日(日)~3月3日(月) ※2月26日(火)は休館日
開催場所:
日本科学未来館 1 階 特別展示示ゾーンb
主催:
「∞のこどもたち」展実行委員会、独立行政法人科学技術振興機構 日本科学未来館、東京都図画工作研究会、「がんばれ!図工の時間!!フォーラム」
共催:
東京大学大学院情報学環、NPO学習環境デザイン工房、映像情報メディア学会、電子情報通信学会、日本教育心理学会、日本色彩学会、日本心理学会、日本バーチャルリアリティ学会
後援:
全国造形教育連盟、東京都小学校PTA協議会、NHK
協力:
文部科学省科学技術振興調整費東京大学大学院情報学環コンテンツ創造科学産学連携教育プログラム、東京大学大学院情報学環コンテンツ創造教育研究コア
参加校:
文京区立誠之小学校、新宿区立花園小学校、北区立滝野川第二小学校、板橋区立高島第五小学校、墨田区立堤小学校、多摩市立多摩第三小学校、新宿区立落合第六小学校、目黒区立五本木小学校、日野市立三沢台小学校、調布市立布田小学校、豊島区立巣鴨小学校、世田谷区立桜小学校、足立区立大谷田小学校、江戸川区立清新第三小学校、杉並区立方南小学校、品川区立立会小学校、国分寺市立第一小学校、墨田区立押上小学校、多摩市立南鶴牧小学校、八王子市立第一小学校、国立市立国立第七小学校、多摩市立諏訪小学校、板橋区立舟渡小学校、墨田区立横川小学校、町田市立町田第四小学校、足立区立花畑第一小学校、足立区立千寿双葉小学校、台東区立金曽木小学校、品川区立小中一貫校伊藤学園
お問い合わせ先:
日本科学未来館
〒135-0064 東京都江東区青海2-41
(2009年11月1日から青海2-3-6に表記変更)
TEL:03-3570-9151 / FAX:03-3570-9150
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

企画展