企画展 『サイエンスニュース!アジア展 ~アジアの力、科学の力、を伝えます』

※本展示は終了しました。ご来館ありがとうございました。

展示概要


Chengdu Research Base of Giant Panda Breeding provides,
photographed by Mr. Zhang Zhihe

地球上で最も広大な面積を有するアジア地域は幅広い気候帯のため、多様な生物種が生息しています。その存在は地球全体の環境バランスの持続源であり、生活資源としても大きな可能性を秘めています。しかしながら、近年の経済、産業におけるめまぐるしい発展は、大気・水質汚染や土壌劣化といった深刻な環境問題をもたらしています。
環境やエネルギーの問題、自然災害など、各地域における課題とアジア共通の課題の双方に対し、科学技術による解決策が求められています。科学の分野におけるアジアの力、アジア地域における科学の力を通して、今までとは異なる視点による先端の科学技術の姿を紹介します。

開催期間中、展示フロアにおいてアジア展「マップ&ワークシート」をご提供しております。マップを参考に、各展示にまつわる問題をとくことで、色々なポイントや意外な見どころを発見できます。
また、インタープリターによる特別実演「よってく見てく? アジアン・トーク」を1日2回行います。 ぜひご参加ください。
実演時間: ①11:30~11:40 ②15:00~15:10 定員:20名程度
(他の関連イベント開催により、変更になる場合もございます。)

開催期間:
2007年6月2日(土)~9月2日(日)
開催時間:
10:00~17:00(入館は閉館時間30分前まで)
※8月中の土日は18:00まで、8/13~8/17は20:00まで開催
開催場所:
日本科学未来館 1階 企画展示ゾーンa
料金:
大人 900円、18歳以下 350円 (常設展示見学可)
団体割引・8名以上:大人 800円、18歳以下 310円
友の会 大人 400円、18歳以下 150円
※障がい者手帳所持者は当人および付き添い者1名まで無料
休館日:
毎週火曜日 (※7/24~8/29の火曜日は開館)
主催:
日本科学未来館、朝日新聞社、フジテレビジョン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

企画展