展示内容 |第2章:君を君としているもの(過去) | 企画展「きみのみらい・みらいのきみ」 | 日本科学未来館

展示内容――第2章: 君を君としているもの(過去)

展示内容――第2章: 君を君としているもの(過去)

君がもつ‘人間らしさ’とは何からもたらされたのだろう。
ヒトが進化してきた時間のながれをふり返り、人間らしさを作り上げている4つの特徴-「こころをもつ」、「言葉をつかう」、「道具をつくる」、「地球に生きている」ことを認識しよう。そのうえで、人間の特徴が生み出してきたさまざまな現状について、考えてみよう。

テーマ絵本

『わたしののうとあなたのこころ』

「個としての君」テーマ絵本
『わたしののうとあなたのこころ』
童心社 1977年

脳についての基礎的な知見が幅広く、やさしく描かれていることに、科学の調査・企画スタッフも改めて驚いた一冊です。

『もしもしでんわアローアローテレホン』

「社会の中の君」テーマ絵本
『もしもしでんわアローアローテレホン』
童心社 1986年

電話は、遠くにいる人と人だけでなく、心と心もつなぐもの。ますます高度になる現在の情報科学技術に、今改めてその根本を伝えています。
※現在、書店でのお取り扱いはありません。ぜひ図書館でご覧下さい。

『どうぐ』

「地球の中の君」テーマ絵本
『どうぐ』
瑞雲舎 2001年(初版1970年)

道具って何?何のために私たちは道具をつくるの?という、するどい問いかけに、かこさん独自の手法を駆使して応えてくれる一冊です。

『宇宙』

「宇宙の中の君」テーマ絵本
『宇宙』
福音館書店 1978年

私たちを壮大な宇宙の果てへと連れ出してくれる一冊。巻末の解説文も忘れずに、じっくり読んでみてください。

きみのみらい・みらいのきみ

開催案内
企画展概要
かこさとしさんについて

まえがき
第1章第2章第3章
あとがき

関連イベント
関連グッズ
巡回展示