科学の世界をディープに語る クロストーク

vol.1

Science Book Café「おもいきり遠くへ行ける80冊」開催記念トークショウ

“宇宙”ウルトラクエスチョン地球は孤独な存在なのか?

青山ブックセンター本店での日本科学未来館ブックフェアにあわせて開催したトークショウ。アーティストのヤノベケンジ氏が、惑星科学の分野で世界のトップを走る井田茂氏に、地球の成り立ちから科学者の世界観まで、さまざまな質問をぶつける。 宇宙飛行士への応募を真剣に考えるほど宇宙に熱をあげるヤノベ氏と、宇宙に行くなんて怖いという、引きこもり派の井田氏。好対照な二人だが、それぞれの仕事に通底するのは、「世界や人とつながりたい」という思いだという。研究と作品制作、それぞれの先に、二人はいったい何を見ようとしているのだろう。(2008年6月15日、青山ブックセンター本店にて開催)

ヤノベケンジ

(アーティスト/京都造形芸術大学教授)

YANOBE KENJI ART WORKS

井田茂

(惑星科学者/東京工業大学教授)

東京工業大学井田研究室

映像で見るクロストーク

1995年の大発見とは?

part1 17分

映像で見るクロストーク

コンピュータで宇宙を探る

part2 20分

映像で見るクロストーク

科学の手法、アートの手法

part3 13分

2006 (C) NATIONAL MUSEUM OF EMERGING SCIENCE AND INNOVATION